星のハーモニーのお知らせ

 つくば「星のハーモニー」では、おとなと子ども達が一緒に、穏やかで、優しい時間を過ごすことのできる集まりです。
 毎月1回 日曜日に、緑あふれる「ゆかりの森」内の建物で、ライアー 演奏と季節のうたの後、テーブル劇を観る「始まりの会」をします。その後、水彩画、手仕事、森へのお散歩などをおこない、ライゲン(輪になっておどるリズム遊び)や手遊びや、お誕生会で「終わりの会」を楽しみます。
 めぐる季節を体で、心で感じながら流れる一日は、子ども達の自由な感覚を広げ、生き生きとした体験を通して心を豊かに育んでくれることと思います。

どなたでも参加できますので、ぜひ、一度ご参加下さい。(小学生までのお子様の親子が対象です。)

事前申込みが必要です。興味のある方は、こちらのチラシを御覧ください。


ライアームーン No.120

秋の定期、11thコンサート開催のお知らせ 10月6日(土)

 11thコンサートは3部構成で、第1部では、手代木クラスメンバー9名によるP.リーム氏の曲と、小編成グループでM.ライト氏の曲です。第2部は、久し振りに、フリーアナウンサー鈴木もえみさんとの共演で、グリム童話『ラプンツェル』の朗読と音楽です。A.キュンストラー氏のライアーオリジナル曲は竹園クラスメンバー7名の演奏です。そして第3部では、12星座と地水火風のエレメントを4つに分けたグループによる、小さなリュートの為の小品を4曲。最後に全員で2ndコンサートの時、一部のメンバーで演奏したことのあるレスピーギのシチリアーナ等、中世の曲を演奏します。どうぞお楽しみに~♪

この続きはこちらからご覧下さい。