「その他」カテゴリーアーカイブ

ライアームーン No.173 より


~田原眞樹子さんライアーW.S.In  つくば

               開催します~

 3月23日(木)24日(金)二日間に渡り、つくば市ふれあいプラザにて、11回目となります、田原眞樹子さんのライアー講座を開催します。

「つくばの春の講座では、今回、コリン タンサーさんのEVERYMANを取り上げます。この曲は昨年11月にライアー生誕90年を記念して、九州のライアーの仲間と子どもたちの合唱で演奏した大切な曲です。練習を重ねるたびに感動が深まる曲です。つくばの皆様、一緒に作品をつくっていけることを嬉しく想います。(田原眞樹子)」

ライアー響会の大会や、つくばでも2010年 9thコンサートで3楽章「レインボー」を弾いたことがあります。

今秋の定期コンサートでも全員で全楽章演奏予定です。

ライアーオーケストラの醍醐味を味わえる響きの美しい曲です。皆様どうぞご参加ください。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

       

       ~1月の公演より~

♪1月22日(日)
 土浦市 藤沢団地 藤友会 新年会ライアーコンサート
                                     
                (Yasu、Fuji、渡辺、芝山)

 1昨年クリスマス会にお招き頂いて以来、2回目の公演でした。70年ものの大きな羽子板や、ちぎり絵等、手作りで、色とりどりの見事な作品が美しく飾られていました。そんな新年の雰囲気いっぱいの会場で、渡辺さんの司会で、冬の曲を中心に40分程、4名で演奏しました。ご一緒に歌いながらの曲がほとんどで、楽しんで頂けたご様子でした。演奏後は会の皆さんと、歓談しながら美味しいお弁当を頂きました。最後にビンゴゲームで全員プレゼントを頂きました。

 

126日(木)
 
つくばインターナショナルスクール(TIS)
               ライアーコンサート   
(Yasu、Nao、のんのん、根本裕美、Keiko、momo、Fuji、                                         芝山)

 この度は、つくばインターナショナルスクールでの公演にご協力いただき、誠にありがとうございました!
コンサートでは、何一つ、打ち合わせどうりにできない私に、
皆さん本当に臨機応変に対応してくださって、みなさまの成長ぶり!に感動いたしました。5年もいて、どうしてもっと早く聴かせてくれなかったの? という生徒やら、睡眠障害の人には最適な楽器だ!という音楽の先生やら、また最前列で、スースー眠り込む幼稚園の子供らやらそれぞれに楽しんでくれたようで、ホッとしました。 あとから、千と千尋も聴きたかったんだけど、・・という声があったりで、またご一緒できる日を楽しみにしています。                                                                                                                   (momo)

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

~昨年12月10日、産経新聞 茨城版に掲載されました~


  昨年12月6日(火)に、渡辺さんのご友人の記者さんから取材を受け、12月10日の産経新聞茨城版に掲載されました。
下記、ページ、ご覧ください。

http://www.sankei.com/smp/region/news/161210/rgn1612100029-s1.html


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

【しあわせなお人形たち展】ウォルドルフ人形の集い

                      日時 :2月 4 日(土)~ 6日(月)  10時~15時

                      場所: 筑波銀行本部ビル2Fギャラリー
 
  
参加教室 : 並木教室,保育施設のお母さんグループの皆さん       自宅教室  他

主催: 一般社団法人スウェーデンひつじの詩舎 講師 木下

各教室の皆さんが作ったお人形が並びます。 5年  10年と時のたったお人形ですがずっと愛され続けたしあわせなお人形たちに会いに来てください。                                     

 


クリスマス☆コンサート2016 お客様感想集

<午前の部>

1回目

☆  今日はありがとうございました。ライアーという楽器の音色をきいたのは初めてでした。とても繊細な音色で驚きました。

☆  ずっと参加したくて、やっと参加でき、とても感動しました。0才の子どもも、泣かずに落ち着いて見ていておどろきました。素敵な時間をありがとうございました。 (常総市 Yさん)

☆  子連れでライアーをきく機会はなかなかないので、とても良かったです。ありがとうございました。(坂東市 Oさん)

☆  すてきな演奏をありがとうございました。サンタさんのプレゼント!とても子供が喜んでいました。

☆  とてもすてきな響きでした。(常総市 Kさん)

☆  3才娘とても楽しそうでした。サンタにも大喜び。こういうものを見てみたかったので、機会があってとても嬉しいです。ありがとうございました。また見たいです。途中出入りで戸がガラガラという音が気になりました。カーテンか何かに代えると良いかもと思いました。

 

2回目

☆  ストーリーがすっと入ってきて、とても聴きやすかったです。今度は午後の部も♪  ライアーの響きをきいているといつも平和の大切さを考えさせられます。(つくば市 Hさん)

☆  とてもステキなコンサートをありがとうございました。物語も子供が喜んでみていました。(つくば市 Mさん)

☆  やさしい音色でとても楽しむことができました。ありがとうございました。(つくば市 Kさん)

☆  初めてライアーの音色をききましたが、とても素敵でした。どうもありがとうございました。(つくば市 Sさん)

☆  すごくすてきでした。またぜひ聴きたいと思います。
                                                                                                    (つくば市 Tさん)

 

<午後の部>

☆夢の中の世界に浸るように、穏やかな気持ちになりました。
忙しい日常を離れる気分、ありがとうございました。演奏者の雰囲気も素晴らしかったですが、他にも接する機会があったらと思います。

☆ライアーの音初めて聴きました。やさしい指づかいで、やさしい音色。「頑張らなくていいんだよ」と心がほどけていくような空間でした。やわらかな声質とも合うんですね。

☆優しく美しい音色に心が澄んでいき、落ち着きました。ありがとうございました。(つくば市 Hさん)

☆クリスマスソングとライアーの音色はとてもよく合っていました。現実の世界から別世界へ連れていってもらった感じです。ありがとうございました。きよしこの夜の歌詞、3番まで覚えていなくて歌えませんでした。残念。(つくば市 Uさん)

☆すごくステキな音色でした。ずっと聞いていたかったです。
                                                                                               (つくば市 Yさん)

☆少し鋭いような金属的な音と、そのあとのモワーと響く感じがとても幻想的で、心いやされました。(つくば市 Uさん)

☆グリッサンドの美しい流れから、うっとり聴かせていただきました。美しい音色につつまれ、ゆったりとすごすことができました。ありがとうございます。(水戸市 Yさん)

☆優しい響きでした。いやされました。歌を歌ったところから、会場が一つになったように思います。ありがとうございました。                                                                                                       (栃木県小山市 Tさん)

☆とても静かなクリスマスを迎えたようになりました。
「きよしこの夜」歌詞を三番まで覚えていません。ことばを出してうたえたらと存じます。歌詞を書いておいて下されば幸いです。  (つくば市 Tさん)

☆初めてライアーを聞きました。良く響く音色でした。チェンバロに近いでしょうか。結成16年とのこと、長く続けてください。(土浦市 Iさん)

☆2回目のコンサート、いい音色ですね!!頑張って活動なさってる様子、長く長く続けてください。(土浦市 Iさん)

☆音がきれいだった。ぐるりとまわりにライアーの音がひびくととてもよかった。(つくば市小4女子)

☆メンバーが多いともう少し広い所で聞きたいですが、ゆかりの森、ここの雰囲気はやっぱり良いですね。*少し部屋が暑かったです。(つくば市 Nさん)

☆ライアーの音色、初めてききました。すばらしいですね。感動をありがとうございました。

☆心が癒されます。私も早くライアーがひけるようになりたいです。今日は野田からライアーに興味のある友人を連れて参りました。(千葉県野田市 Sさん)

☆とっても良かったです。つくば内での活動、期待しています。

☆素敵な音色のコンサートをありがとうございました。今後のご活躍を期待します。(かすみがうら市 Yさん)

☆はじめてコンサートに来させて頂きました。音色が美しくうっとりしました。とても心が優しくなりました。
第1部では、目を閉じていると、七人の音が一つになって波のように行来しているように感じられました。特に飼葉桶・・・はよかった。第2部は、耳障りな音が多く少し残念でした。歌はない方がよかった(もみの木)。

☆コンサート次第は丁度良いと思います。観客が多く狭くとも感じ、今少し入場者を絞るか、会場を検討されては?
                                                                                                 (つくば市 Yさん)

 

<メールより>

☆本日午前の部のコンサートに参加させて頂きました。 子どもがいるためアンケートをゆっくり書くことができず、 メールにて再度お礼を申し上げます。
 上の子はいつも騒がしいタイプのこどもなのですが、 ホールの落ち着いて神聖な雰囲気のせいか、とても静かに (他の子より動きは激しかったのですが)劇と音楽に夢中になっていて驚きました。 また、0才の次女も、いつもは寝起きは泣くのに、コンサート中に目が覚めたのですが、落ち着いて目が覚め真剣にコンサートに参加しており、本当に感動しました。
このよう素敵な催しを無償で開催してくださり、心より感謝申し上げます。子どもと参加できて幸せでした。ありがとうございました。(常総市Yさん)

☆先日は、素敵なコンサート♪有難うございました😌    
ますます、全てに充実されて、素晴らしいコンサート🎶に癒されました♪いつも楽しいひと時過ごさせていただき、心よりお礼申し上げます。(つくば市 Dさん)

 

 


クリスマス☆コンサート 2016 を終えて

クリスマス☆コンサート2016初参加の感想♪

 なんでも経験してみたいという前のめりな気分で、もう練習が始まっているクリスマスコンサートに入れていただきました。
先輩の皆さんとのコンサートに向けての練習はとても楽しく、見て聴いて学ぶことが多く、あっという間に当日になりました。
2日前に弦が切れて、当日の朝、Naoと根本さんに張りなおしていただき事なきを得ました。 白いスカートとケープもOsaとYasuにお借りできました。ご心配とご迷惑をおかけしましたが、ライアースタンドも直前で何とか揃え形は整いました。
肝心の演奏は、堂々と間違えながら(ほんとうにごめんなさい)一応の流れにはついていけましたが、いつもと違い、心の中で歌えないところがあって、自己表現の面では残念な気持ちが残りました。また、もっと楽に弾ける袖付けのドレスのほうが良かったかもしれないと感じました。
聞きに来てくださった皆さまと温かく受け入れてくださった先輩
の皆さまに、心から感謝いたします。        (Michi)


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 X’masコンサートが無事終了し、また新たな一年が始まるまで、やっとほっとした時間がやってきました。  
今年のX’masコンサートは、ゆかりの森で、久しぶりに宿泊させていただき、有難うございました。 いろいろ課題もありましたが、心暖まる豊かな時間を持てたと思い、時々はこんなX’masコンサートも良いのではないかと思いました。なかなか練習も思うようにできず、それでも日曜開催は有り難く、貢献度は少なくても、皆様と一緒に音を紡いでいく幸せに感謝の気持ちでいっぱいになりました。   午前の2回公演、ハードでしたが私はとても楽しかったです。サンタの衣装を着てくださった、Msaのご主人様にも大感激でした。子どもたちのキラキラした瞳が印象的でした。ささやかなプレゼントでしたが、喜んでもらえて嬉しかったです。  
皆様、また来年もよろしくお願いしますm(_ _)m   良いお年をお迎えくださいませ。                   (Keiko)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

  ~クリスマス☆コンサート2016 お疲れ様でした♪~

 
今回は、昨年までの反省点をもとに、第3日曜日という日程に重きをおき、初めて、ゆかりの森、森のホ―ルでの開催となりました。会場はリハーサルや、他のイベントでお馴染みになっていて、慣れていましたが、やはり、演奏メンバーも増えてお客様も多くご来場下さるので、予約制としましたが、それでも窮屈な印象になってしまいました。

ただ良かったことは、リハーサルも同会場ででき、慣れていて緊張しないこと、前日夕方、Osa、Seiko、渡辺さんにおいで頂き、Keikoと5人で準備できたこと、泊りがけのKeikoと私は、積み荷や積下ろしがゆっくりでき、身体が楽だったことです。16時半~22時までのゆかりの森のイルミネーションもとてもステキで、私たちの演奏CDも流れていました♪宿泊したお部屋からも眺めることができました。また当日もセッティングできている状態からでしたから、午前の部、2回公演が実現できました。はじめはダブルキャストで交代では?と考えたりしましたが、さすがにリハーサルもなかなか全員揃わない状態なのでとても無理でした。全公演にご出演の皆さんは、かなりお疲れになったことと思います。やはり今後は1回に集中した方が良いですね。

 午前の部では、星のハーモニーのSaa、Anriの予ベルをお手伝い頂きましたが、華やかで可愛らしく、Yaman手編みの白いボレロをまとい天使のようでした。
 そして、Kazuさんには寒い中での駐車場係や、サンタクロースに扮して子供たちにプレゼントを配ってお手伝い下さったこと、突然のお願いにも関わらず、快くお引き受け頂き、感謝しています。Michiのご主人様にも録音をしていただきました。
 Yaman、Yokohには受付等、大変お世話になりました。Yaman作の2種類のクリスマスリースや、昨年も飾りに使わせて頂いたレースの雪の結晶も舞台に映えていました。午後の第1部メンバーの為に白いケープもYamanの手編みです。また、Yamanのご主人様がずっと継続的に制作して下さっていた牛乳パックの椅子8個、とても役に立ち感謝しています。
 Marikosのチラシの繊細な色合いの素敵な絵も大変好評で、多くの皆さんが魅了されたことと思います。Nodokaさんのレイアウトもいつも光っていますね。
 またお忙しい中、ご来場下さいました、お客様はじめ、メンバーのAi、Doji、momo、水戸メンバーのYさん、差し入れ等も、ありがとうございました。
 裕美さん、沢山の丸椅子、クリスマステーブルや写真撮影等、Yasu、Mifu、司会をありがとうございました。
Osa、Marit、Seiko、お人形お疲れ様でした。
 皆さん、本当にご多忙の中、遠くからも練習にご参加下さり、多くの皆様のご協力のお陰で、今回もコンサートを無事終了できて本当に良かったです。次回も色々と試行錯誤しながらより良いコンサートができるよう努力して参りたいと思っています。                      
                       (芝山恭子)

 


ライアームーン No.167より


 ~秋の定期コンサート
      
        2016.10.16(日)14:00~
      
       つくば惠光寺にて、開催します~

 15回目の秋の定期コンサート、今年は~森~をテーマとしました。
第1部では、コリンタンサー作曲「Songs of the Trees」より演奏します。オルフェクラスで、じっくり時間をかけて弾いて参りました。 第2部は、朗読と音楽でオルファース作の『森のおひめさま』です。 第3部では、菩提樹、フィンランディア、モルダウ等の名曲を演奏します。 
8月23日(火)24日(水)は、ゆかりの森にて夏の集中練習を予定しています。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

     ~7月の公演から~

 

 ♪7月7日(木)「ツクイ守谷」七夕コンサート
   (Machi、Yasu、Nao、Sumi、Fusa、Mido、渡辺、芝山)

  朝から、守谷中央公民館で練習後に、美味しいランチ&デザートと楽しく過ごしてから、8名で演奏しました。今回はつくばからYasuと渡辺さんに応援においで頂き、主に夏の曲など歌いながらの一時を過ごしました。 

♪7月22日(金)「プレミエール元気館」ライアー演奏
 (Yasu、Nao、おさちゃん、Fusa、Keiko、Fuji、渡辺、芝山)

  谷田部ホールで練習後、イタリアンランチの時間を楽しみ、
つくば市社協からご紹介の施設に伺いました。施設の方々が笑顔でお出迎えくださり、台車で荷物も運んで下さり、とても親切にして頂きました。ご丁寧にお土産やお礼状まで頂き感激でした。100名程の皆様の前で玄関から区切りの無い吹き抜けの大空間でしたので、常に何か音が聞こえている状態で、双方共、音が聞こえづらかったことが残念でしたが、喜んで頂けたご様子でした。 



♪7月23日(土)
「こどもアートフェスタ」ライアー演奏 リボン取手5階 
            
(Yasu、Nao、Keiko、Fuji、芝山) 

♪「こどもアートフェスティバル」は多くの楽しげなワークショップと同じフロアの一角での演奏でしたので、駄菓子コーナーの呼び込みや、元気なこども達の話し声と闘いながらの演奏でしたが、その分、思いっきり歌えましたので、気持ちが良かったです。歌える曲が多かったのも良かったですね。 会場は賑やかではありましたが、少数でも前の方で熱心に聞いて下さった方もいらっしゃって、喜んでもらえたかと思います。何より、自分自身が楽しんで演奏できたことが一番の収穫でした。欲をいえば「ウォッシャーウーマン」、もっと練習しておけば良かったかなぁ。Naoのアレンジがとてもステキで、水戸のメンバーにも、是非、聴かせたいです。活動の場がますます増えているようですので、またご一緒させて頂けることを楽しみにしています!  皆様、お疲れ様でした。有難うございました。    (Keiko)

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 ★高橋有男さん、どうぞ安らかに~
       心よりご冥福をお祈りいたします★

 10数年前チャレンジアートフェスティバルで出会って以来、
毎回のようにライアーコンサートにご来場下さっていた
高橋有男さんが、7月27日、突然の訃報で、驚きと悲しみに包まれました。今年3月にチャレンジアート展で高橋さん作詞、
緒里原洋子さん作曲の『若草の旅立ち』と『僕の手』を是非ライアーでとの前々からのご希望が実現したばかりでした。 5月にはアルスホールで録音でき、沢山さんのCDジャケット用の素敵な絵が、ちょうど命日に届き、CDが完成しました。はじめてライアークラスのSさんのおはからいで、式場でCDを流して頂くことができ良かったです。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


田原眞樹子さんW.S.2016 感想集

ライアー講座 ”ひびき”  シリーズ No.18
 田原眞樹子さんの『響きを聴き、奏でる  Ⅹ』 

         2016年3月25日(金)26日(土)
         つくば市ふれあいプラザ 多目的ホール 

*********************

今回の課題曲は、バイルハルツさんのAde zur guten Nacht(*)変奏曲です。 主題の典型的なドイツ民謡が5つの変奏の中で、もうひとつの歌を呼び、変容し、最後は響きの中に解き放たれていきます。 ライアーを奏で、動きながら感じて、本曲を皆様と味わい尽くしたいと思います。        田原 眞樹子

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

 先日はお世話になりました。ありがとうございました😊
インターバルを背骨で意識しながらの演奏、曲の解釈の仕方、とても勉強になりました。
 20年ぶりに田原先生のレッスンを受けることができて、それだけでも感無量でしたが、ユニークな語り口でポイントを突かれているところが、今も昔もお変わりなくて、ライアーを初めたばかりの頃を懐かしく思い出しました。
 つくばのみなさんの音の美しさにも感動しました。特に最後に通して演奏した時の1番と3番は弾きながら鳥肌がたつほど美しかったと思います✨ みなさんとご一緒させていただいて、本当に感謝しています。 
来年はぜひ、2日間通して参加させていただきたいと思います。  
ありがとうございました。             Y.S.🌸

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

田原先生の全身から溢れる 豊かさ軽やかさに 惹き込まれて、時の流れを忘れました。
ライアーと、オイリュトミーの 魅力を満喫する講座を 
ありがとうございました。                        Y.T.

 

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

 春恒例の田原先生のW.S.今年もありがとうございました。 なかなか講習会に行く気力と体力のでない私には、つくばでの
田原先生のWSはとても貴重なものです。
今年は 体ほぐしにオイリュトミーをして、直ぐにライアー という始まりに感じました。
 ライアーの始まりは グリッサンド~♪
手は丸みを持たせて、弦を抑えるだけの力で、指ではなく手の甲で弾く。見えない弦を弾いてきて、ライアーを響かせ、また見えない弦を弾く。 自分の体を通り越して背後へ~ 左手の時には、自分の胸で受けて、内から戻ってきたも のが弦へ~ 
無限(弦)の世界から有限(弦)へ そして 有限(弦)の世界から無限(弦)の世界へ 境を作らないように音にする。
 音程~♪では、1度から4度は物質の世界にあり、5度からはそれらを超える世界、そして 新しい自分になる8度。 この中でも 今年はとくに 7度の音程が気になりました。上下に引っ張られ、そこここに散らばる7度の音程。 課題曲のなかに たくさん出てきていました。
 課題曲~♪は、、、難しかった、、、です。 どのような音を出したらよいのか解からなくなって、だんだん音が小さくなり、弾いているとは言えないような感じになってしまいました。指が勝手に動くくらい練習をしておかないといけなかったな・・・と痛感しました。 
小節線を感じて~や 長音は緩む音で~ などなど 前に言われているのに忘れていることがいっぱい。 音程とリズムから紡ぎ出される流れと、ほかのパートを聴いて一緒に動いたり、音を受け取ったり送ったり~。 自分に必死で、他のパートを聴いていないのが歴然。。。 これからもっと練習しないとコンサートに間に合わないですね。
音の質についても感じたのですが、まだ言葉にできません。それでも 今年は少しオイリュトミーとライアーが体で繋がって感じられたように思います。 
オイリュトミーの時も ライアーを弾くときも、まず自分の内から 動きはじめること。 どのように弾くのかを捉えてから音にする。 背骨を通して音が上下するように感じて動く(弾く)。 どうしても背後に意識がいかないので、これから普段でも ちょっと意識を背中にもっていこうと思います。
ありがとうございました。             Nao

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

~田原さんW.S.2016お疲れ様でした♪~

 つくばでの田原さんの講座も、今回で10回目となりました。
 1日目、参加者は初参加のMasaを含み午前中13名で、広い会場でのオイリュトミーは、♪「春が来た」の歌にのせて、お花のように開いたり閉じたり、交差したり、美しく楽しい有機的な動きを体験しました。 
 課題曲のドイツ民謡「さようならおやすみ」は、ホ長調でシャープが4つなので、最初は難しかったのですが、1月から音階も含み、毎週練習を重ねていくうち、この明るい響きが、心地よくこの調性のもつ特質を少しずつ感じられるようになってきました。
 午後から、裕美さんが加わり、M.Y.さんは初参加でしたが、
インターバルをライアーの響きと共に動きながら、体験して頂くことができました。ここ数年、毎年習っているインターバルですが、繰り返し体験することで、思い出す喜びと共に、より深まっているように思いました。それからシ~ド~ミ もライアーの音&動きと共に繰り返し体験しました。
 
  2日目は11名と少なかったのですが、3名ずつ1人1パートで弾いて聴き合ったりもできました。
変奏曲については、ソプラノパートは特に細かいパッセージでしたが、皆さんがよく練習されて、2日目には、音色がかなり変化し、柔らかい光のような響きとなったことは感動的でした。
この曲は、インターバルも7度~9度と音も飛んでおり、どのように準備して弾いていけば良いかなど、多くの示唆を与えていただきました。

  二日間に渡る講座で一晩寝かせての翌日には、身体の細胞にまで変化がもたらされたことに気づきます。それと同時に、空間でとらえる音の動きの感覚が次第に研ぎ澄まされてきて、インターバルも、以前よりは生き生きと感じられるようになってきたのかもしれません。
 田原さんが最初に蒔いて下さった種に毎年毎年、多くの新鮮な水を注ぎ、同時に沢山の栄養を与えて頂きました。その10回に渡る積み重ねによって、私たちも少しずつ芽をのばし、身体の中にもそのお教えが浸透しはじめたように思います。
田原さん、今回もご多忙の中、2日間の大変充実した講座を本当にありがとうございました。 
遠くからいらしたY.T.さん、S.T.さん、Y.S.さん、そして、メンバーの皆さん、ご参加いただきましたこと、そして、ご協力に感謝いたします。
またこの1年、よく復習しながらより豊かな響きを目指して、練習を重ねていきたいと思います。           芝山恭子