「ライアー響会」カテゴリーアーカイブ

ライアームーン No.174 より


~田原眞樹子さんライアーW.S.Inつくば         
               開催します~

 3月23日(木)24日(金)二日間に渡り、つくば市ふれあいプラザにて、11回目となります、田原眞樹子さんのライアー講座を開催します。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

     ~2月の公演より~

♪2月14日(火)牛久さくら保育園 
   人形劇『大きなかぶ』&ライアーミニ演奏

(はづき、Yasu、Nao、Marit、Masa、Seiko、Jun、Yaman、Fuji、Michi、渡辺、芝山)

 保護者には、コンサートの様子を各クラス、写真も展示したので、楽器のことやコンサート中のお子さんの様子について聞かれ、関心をもって下さる方が多かったです。また、職員も今度は我が子を連れて行きたい、と言っているので、今後の活動もホームページで拝見して、伝えていきたいと思います。
メンバーの皆様によろしくお伝え下さい。皆様のご活躍をお祈り致します。                (T.Yさん)

☆本番に弱い私ですが、お子さん達に癒されました。可愛かったです。楽しい時間でした。           (Masa)
☆子供たちに元気をもらいました。ランチも楽しかったです。     
                       (Seiko)
☆久しぶりに並木クラスメンバーほぼ全員12名で公演に行くことができ、140名ほどの園児の皆さん、先生方に楽しんでいただきことができて、良かったです。きれいな広いホールで音も良く響きました。『樹音』でのランチタイムも楽しかったです。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪3月20日(月・祝)
東京ライアーアンサンブル30周年記念
   チャリティーコンサート14:00~音楽の友ホール

 東京ライアーアンサンブルは、日本で最初にできたライアーグループで、1987年の発足当初は、Iさんや横浜ライアーの会の方々もご一緒だったそうです。私は2002年から参加し、月1回、東京の小金井市の公民館で練習しています。ソプラノ4名、アルト3名で演奏します。チャリティーコンサートで、下記2団体に寄付いたします。
よろしければ、どうぞ聴きにいらしてください。当日でも大丈夫そうです。

*教育・芸術・医療でつなぐ会(https://ja-jp.facebook.com/tsunagukai2011

*社会福祉法人ゆめみの里 児童養護施設 森の風学園

(福島県石川郡玉川村四辻新田字諏訪平125-5 http://www.geocities.jp/yumeminosato2014/


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

   <<<各クラスの予定>>>  

* 時間と会場は  上記カテゴリーのライアームーンから No.174の2ページをご覧ください。

♪ライアー松代クラス♪3月5日(日) 「エヴリマン」の楽譜&ひびき1号、5号、9号、10号をお持ちください。

♪ゆかりの森クラス♪4月9日(日) ひびき1号、5号、9号、10号、12号をお持ちください。その他、七夕コンサート2017の曲(3月中に決定)

♪並木クラス♪ 3月7日,14日,21日(火)*28日はお休みです。  21日は参加者が少ない場合はお休みになります。
ひびき曲集1号、5号、25のカノン曲集お持ちください。
「エヴリマン」は引き続き、練習していく予定です。お昼休みに七夕コンサートの曲目についてご相談いたします。

ご参加の皆さんには、毎週前日に内容の詳細をお知らせしています。新たに参加ご希望の方はお知らせください。

♪竹園クラス♪ 3月1日(水)ひびき12号全曲とリームさんの曲集から弾きます。

♪ミニアンサンブル&サロン L.Moon Rose♪3月9日(木)
ひびき1号、5号、9号、10号をお持ちください。

♪はじめてライアークラス♪2017年4月27日(木)予定  
        (3名以上集まる場合のみ開催)
参加予定の方々は急にお休みで、初めてご参加のAさん、お一人だったそうです。3月は未定です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 


ライアー響会主催 交流のつどい

~育まれていく時間~ 2014.5.10(土)

 自由学園明日館 五月の爽やかな新緑に囲まれた明日館に、久しぶりに足を運び入れると、温かく迎えてくれる空間がそこにありました。今までの交流のつどいからまた繋がっていくような…
 皆で手際よく椅子を並べ替えて演奏会場に早変わりすると、いよいよ第一部の演奏が始まりました。多世代が色々な演奏の形で参加できるこの集いは、年齢に関係なくライアーにそそがれる愛情が、それぞれの演奏する美しい指や手から伝わり、またその広がる音色に耳を傾ける聞き手の姿勢やまなざしも、やはり美しく感じられました。
 まだ小さかったBambinaもすっかりお姉さんたちになっていて、小さな楽器にも関わらず豊かな音色が響いていました。またその歌声は天使のように澄んでいて心洗われるものでした。
 つくばライアーの響きも、一年間育んできて星座の空間を『うお座』の音色に乗せて、会場の皆さんに届けられたようで、ティータイムの時間に嬉しい感想を直接聞かせていただきました。『星たちのハーモニー』も日頃ゆかりの森でのチームワークも重なって見事な歌声と演奏のハーモニーとなりました。
 練習不足の私が そこに参加させていただいたのは、あまりにも無謀で申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、この美しいハーモニーから改めて力をいただきました。感謝です!
 第二部は今まで聞いたことがなかったのですが、帰りを急がなくてもよくなった今年は、更に素敵な演奏を聞かせていただきました。座席が、たまたま日頃教師のためのコースで教えていただいている先生方のお背中しか見られない位置で、指が見られなくて残念かと演奏前には思っていたのですが、演奏が始まると、何と、めったに見られないお背中が見事にやわらかく天使の羽のように、肩甲骨がバランスよく動いているのが見えるではありませんか!静寂の中の動力といった表現が適切かどうか分かりませんが、ライアーの響きはここから生まれている感じでした。学びの特等席でした!
 10年目を迎えるこの交流のつどいが育んできた時間が、それぞれの参加者のライアーを通じて、会場いっぱいに恵として満たされた午後の空間は、また新たな未来に繋がるのでしょうね。 響会の皆様、いつも育てて下さる機会を有難うございます。(Mari)

 ライアー響会主催の交流のつどいも、さすがに10回目だけあって、静けさが満ちていました。今回の参加はこれまでの最多の37組で、様々な個人やグループの響きを堪能することができました。
 自由学園の明日館の響きは素晴らしく、私たちは、前半、既に沢山の美しい響きで満たされた会場で、東京シュタイナー学園の生徒さんたちの繊細かつ純粋な響きに包まれた後、休憩前の9番目に、Nao、Marit、Keiko、momo、裕美さん、芝山の6名で演奏しました。裕美さんのクーゲルで始まり、これまで取り組んできた神山純一氏の「あなたの12星座」の中から『魚座』そして、今年 8月で10年になる活動、『星のハーモニー』の始まりにずっと奏で歌い続けてきた『星たちのハーモニー』を3部合唱と共に披露しました。演奏後、皆さんから、演奏が溶け合っていて、歌声もきれいでグロッケンやクーゲルも効果的だった等、とてもご好評を頂きました。星座の曲は、大阪や東京のグループから私たちも弾いてみたいとの問い合わせを頂き、楽譜をご紹介しました。
 つくばの皆さんには毎回ティータイムの準備のお手伝いや、momoには、運営委員が休めるようにと、受付や後半のドアマンまで、すっかりお世話になり、ありがとうございました。
 来年は会場が耐震改修工事の為、お休みになりますが、再来年以降、またどんな響きが生まれていくのか楽しみです。(芝山恭子)