「ライアー&イベント」カテゴリーアーカイブ

Leier-Moon  No.208

~初春のお慶びを申し上げます♪ 
    今年もどうぞよろしくお願いいたします♪~
 

令和の時代2020年、つくばライアーの響きも、
お蔭様で、今年7月で20周年を迎えます。
これまで大小含み527公演となりました。
今年も演奏活動を続けて参りますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

つくばライアーの響き クリスマス☆コンサート2019♪
無事終了しました。

*詳しくは「クリスマス☆コンサート2019お客様感想集」&「クリスマス☆コンサート2019を終えて」のページを
 ご覧ください。

★12月1日(日)コミュニティカフェ「おひさま」
    クリスマスコンサート(流山市加台自治会館)
    13:30~14:30
(Yasu、Nao、渡辺、芝山) 
毎年お招きいただいていて、今年は初めて聴かれる方も
いらっしゃり、楽器に興味を持っていただきました。
交流の時間では、小学校の公演依頼などのお話もあり
楽しい時間を過ごしました。

12月2日(月)つくば市立学園の森義務教育学校 
     高学年 放課後子ども教室(交流ひろば) 15:20~16:00
(はづき、Yasu、おさちゃん、Marit、Michi、渡辺)
 久々の小学生向け演奏会。クリスマス曲は多分
 あまり知らない、と事前に聞いてはいたものの、
「きよしこの夜」を知っている子がほとんどいなかったのには
 驚きました。学校では宗教色の強い音楽は扱わないので、
 家族が教えでもしない限り、
 BGMですらなくなっているのだと改めて思いました。
 楽器体験はクーゲルやグロッケンに触れてみて
 きよしこの夜のライアーに合わせる、という企画でした。
 子どもたちにはクーゲルが新鮮だったようで、
 「雪みたい」「いい音」という感想。
 「強く握らないで転がしてね」というと「落っこちそう」
 と言いながら鳴らしたり。
 グロッケンは「このたたくやつがいい音なんだな」などと
 分析する子もおり、でも、なかなか叩くのは
 難しかったようで、一生懸命叩いてみようとするのが
 可愛かったです。『よく聞いてね。間違いはないからね』
 というメッセージが届くといいなあと思いました。(はづき )

★12月5日(木)『オラフ・エステソンの夢の歌』
 アンサンブルトラウムリート14:00~
  会場:Saal 194(手代木)
≪演奏≫ 山下りか 川杉啓子 高木芙二子 
     芝山恭子 皇 恭子   ≪語り≫ 中谷三恵子 
 
つくばメンバーの皆さんの多くのご協力のもと、
30名ほどのお客様にご来場いただき、無事終了しました。
ご来場頂きました皆様、ひたちライアーの奏での皆さんも、
ありがとうございました。

★12月19日(木)市立柏病院クリスマス☆コンサート 
                (Nao、おさちゃん、芝山)
昨日はあいにくの空模様でしたが、
病院内はさわやかな笑顔に包まれた良い一日になりました。
楽しいクリスマス会の演奏をありがとうございました。
O様が加わって下さり一段と響きの良い演奏を
患者さんや院長始め医療者、職員が堪能させて頂き、
良いクリスマス会になりました。
2度目の演奏を聴きに来られた3階の患者さんも
いらした様でした。
3階通路の演奏も良かったですね。
談話室が狭くなったための苦肉の策でしたが、
患者さんにとっては参加しやすい環境になったようでした。
              (患者を支える会 Mさん)
久しぶりの柏病院への参加でした。
廊下での演奏で真後ろに運転中の洗濯機!
どうなることかと思いましたが、
演奏が始まると患者さんやボランティアさんの方に意識がいき、穏やかにライアーに向かえました。
若い実習生さんも一緒で楽しかったです。
ボランティアさんが皆さん明るく、
元気をいただいてきた感じです。(おさっちゃん)

  *「生と死を考える会」のホームページに
    クリスマスコンサートの写真とコメントを
    掲載してくださいました。

https://grief-care-kashiwa.amebaownd.com/posts/7480220

 *12月20日以降~の公演については、
「2019年12月の公演から」のページをご覧ください。


★12月20日(金)つくば市竹園保育所 
 クリスマス☆コンサート
(Yasu Marit、Fuji、ラララカノンの皆さんと共演)

★12月24日(火)つくば市上広岡保育所 
 クリスマス☆コンサート
(Yasu、おさちゃん、Marit、Fuji、渡辺)

★12月25日(水)水戸市百合ヶ丘ひまわり保育園 
 インフルエンザ蔓延の為中止になりました。

★12月26日 (木) 水戸市 レイクビュー水戸 
水戸黄門愛好会 忘年会 
ライアー演奏
ティンクルライアーMitoの皆さんとの共演)
(ティンクルライアーMito Keikom、Yat 
つくばライアーの響きYasu、Nao、根本裕美、Fuji、芝山)   ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

~  今 後 の 予 定 と お 知 ら せ ~

♪ 並木クラス (並木交流センター 音楽室 )    
  1/14,21,28(火)10:00~14:00
*28日は12:30まで 

♪ 竹園クラス (竹園交流センター 音楽室) 
    1/8(水)12:30~15:30

♪ リーダー会 (松代交流センター 音楽室) 
  
/16(木) 10:00~14:00

♪ りっつんクラス(“自然食レストランりっつん”)
  2/20(木)16:00~17:00 アンサンブル
         17:00~18:00 個人レッスン
                *1月はお休み

♪ ゆかりの森クラス (ゆかりの森 管理棟 )   
  2/16(日)13:30~16:00

♪ 松代クラス  竹園交流センター音楽室)   
  2/22(土)10:00~13:00  *午前中です

♪ オルフェクラス(オルフェの庭)
  
未定  (水)10:30~15:00    

♪ ミニアンサンブル&サロンL.Moon Rose       
  1/9,23(木)10:00~13:00

♪ 個人レッスン応相談

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪ はじめてライアー(松代交流センター音楽室) 
  1/23(木)10:00~12:00
  (
リーダー おさちゃん 渡辺)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪ ひたちライアーの奏  (アトリエkyklos)   
 1
/9,23,(木)10:00~13:00(リーダー根本裕美)

♪ いわきライアーリング                    
  1/10(金),28(火)13:00~16:00(
リーダー根本裕美)

♪ ティンクルライアーMito( 常磐市民センター)
 1
/25, 2/15(土)13:30~ (リーダーKeikom

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪ くらむぼんの会(和光大学 ポプリホール 練習室3)  
 3/30(月)10:00~12:00 *1、2月はお休み

**************************************************************************~ ラ イ ア ー コ ン サ ート & イベント~ 

<一般公開>

3/21(土)22日(日)田原眞樹子さんつくば春の講座
             詳細はお問合せください。
 
/27(土)つくばライアーの響き 
       七夕コンサート2020 アルスホール(詳細未定)

10/18(日)つくばライアーの響き 
        19thコンサート 
        つくば惠光寺 予定

12/15(火)つくばライアーの響き 
        クリスマスコンサート2020 会場未定

<関係者限定>
/28(火)サンシャインコンフォートつくば 
       ライアー演奏 14:00~15:00
       2/5(水)つくば市立並木保育所 ライアー演奏

2/18(火)つくば市立稲岡保育所 ライアー演奏 

/29(木)デイサービスつくばライフ花畑 ライアー演奏13:30~14:30 

/10(火)松戸市立幸谷小学校 ライアー演奏
       4時間目の授業 

/11(土)つくばライアーの響き 20周年記念イベント
                     (詳細未定)

**************************************************************************

<その他の講座&コンサート>

2/2(日)10:30~12:00 つくばオイリュトミーの会 
      竹園交流センターホール 講師 はたりえこ先生

1/11(土)12:00~ サークルわ オイリュトミー 
      水戸市稲荷第2市民センター 小川陽子先生 

2/16(日)10:30  星のハーモニー
       ゆかりの森 管理棟 要申込 

/4(水)14:30~ アンサンブルヴァリエ
  気まぐれコンサートⅢ フルート&ハー&プ&ライアー
   和光大学ポプリホール

/28(土)14:00~ 東京ライアーアンサンブル演奏会 
            音楽の友ホール

アートワークALIEL親子のアート体験「パレット」
   /子どものアート体験「にじのこ」講師 たむらのりこ
 http://ameblo.jp/artwork-ariel 

◆ウォルドルフ人形講師 木下久子 
 
trtr_rose_sako@hotmail.com

お問合せ 芝山  E-mail  leiermoon@gmail.com

<Leier Moon毎月発行>   2020年1月6日(月)芝山 恭子


 

 

クリスマス☆コンサート2019 お客様感想集 

親子のためのクリスマス☆コンサート お客様感想集 2019.12.8(日)ゆかりの森 管理棟

 1回目
☆きれいなハープの生演奏を子供達と楽しめて
 とてもうれしかったです。小さいお子さんがたくさんいると
 キリスト誕生のようで、とてもほほえましく思いました。 
                                                                                            (T.M.さん)
☆無理のない公演時間(長さ)で、
 親子でちゃんと楽しめました。ありがとうございます。
                                                                                     (Iさんファミリー)
☆毎年参加しています。素敵な時間をありがとうございます。
                                                                                               (H.Y.さん)
☆ジングルベルがきけてたのしかった。
 もうすぐ2才の妹も体をゆらしてきいていました。
 ありがとうございました。(W.H.さん)

2回目

☆やさしい音色と歌声に心が暖かくなりました。

☆素敵なプレゼント、ありがとうございました。

☆きれいな音でいやされました。ありがとうございました。
 子どもも楽しかったそうです。(R.H.さん)

☆今日もきれいな音色を聞かせて頂いてうれしかったです。
 毎年聞かせて頂いて心があらわれる気がして、
 ああ又クリスマスが来たなあと嬉しいです。
 ありがとうございます。(I.H.さん)

☆パネルシアター おはなし、雪の布を
 子どもが楽しんでいました。鈴の音色がとてもきれいでした。
 鈴のプレゼント、ありがとうございました。(Yさん)

☆曲と合わせていろいろなお話があり、
 子どももあきずに楽しめました。
 素敵な時間をありがとうございました。(M.Y.さん)

☆クリスマスツリーのうたが楽しかったよ。(K.S.ちゃん)

☆ライアーの音色で、雪のキラキラした様子や天使のイメージが
 想像できてとても心地よい時間を頂きました。
 ありがとうございました!!(R.S.さん)

☆赤ちゃん連れで来られる演奏会があまりないので、
 今日はとても楽しめました。
 やさしい音楽で、娘も楽しそうでした。
 パネルシアターもいいですね!すごい見てました。
 今日はありがとうございました。(Y.D.さん)

 *****************************

 クリスマス☆コンサート お客様感想集 2019.12.14(土)

☆クリスマスライアーコンサートご成功おめでとうございます。
 会場の入り口で温かく迎えてくださるところから、
 つくばの皆さまがコンサートを
 とても大事にしておられる美しい気持ちが伝わります。
 演奏からクリスマスの光を受け取るような感じがしました。
 第一部「聖夜」・第二部 「生命の奇跡」は特に魅力的でした。
 響きを通して皆さまと心を寄せ合う幸せな時間となりました。
 本当にありがとうございました。(H.K.さん)

☆深い森の中から自然界の声が響いてきたような、
 ライアーのコンサートでした。
 心を和ましていただきました。(N.Y.さん)

☆静かな美しい音に癒されました。
 心に染み入るきれいな音が素晴らしかったです。
 この季節に讃美歌3曲聞くことができました。
 最後に“きよしこの夜”“アヴェ・マリア”で
 静かなクリスマスを感じました。ありがとうございます。
                  (A.T.さん)

☆コンサート間に合いました。今日も素敵です。
 ありがとうございました。(H.Y.さん)

☆第2部のグロッケンを入れた曲、歌声とライアーの響きの曲、
 鈴(クーゲル?)を入れた曲等、
 ライアーとの音色にぴったり合っていて、素敵でした。
 ゆったりの曲が聴く人に心に響いてきました。良かったです。
 聴かせて頂き、ありがとうございました。(T.N.さん)

☆とても良い音色が聞けて心が癒されました。
 讃美歌の曲も素敵で、是非弾いてみたくなりました。
 つくばライアーの皆さん、ありがとうございました。
 素敵なクリスマスになりました。(N.T.さん)

☆師走のなんとなくあわただしい中、
 ゆったりとしたひと時を過ごすことが出来ました。
 ありがとうございました。グロッケンの入る編曲は、
 音がしっかり?するように思えて好きでした。
 アヴェ・マリア、主よ人の望みの喜びよ の2曲は
 何度聞いても、ライアーの音と親和するなぁ~と思います。

☆年末のコンサートはほぼ毎年来ています。
 今回例年と違い、演奏場所が変わったので、
 ちょっと戸惑いました。
 でも、いつ聴いても良い音色だと思います。(Y.T.さん)

☆初めての楽器です。耳に易しくひびきますね!
 コーラスをしております。第2部が楽しみです。
 ありがとうございます。あら野のはてに は 
 高校生の時に全く同じで歌いました。嬉しいです。
                 (A.O.さん)

☆気持ちいい響きです。(Yさん)

☆クリスマスシーズンにふさわしい選曲で、
 安らかなひとときを過ごさせて頂きました。
 クリスマスにちなんだ曲は、もっとたくさんあります。
 レパートリーを増やしてください。(K.M.さん)

☆忙しい毎日から心安らぐライアーの世界に
 今日も出会えてうれしかったです。「有難うございました!」
 歌声が素敵だったので、もう1曲ぐらい歌ってほしかったです。
                    (Y.O.さん)
☆美しい音色にうっとり。心洗われるひとときでした。
 有難うございました。(H.O.さん)

☆とても穏やかな時間を過ごすことができました。
 ありがとうございました。(Y,S.さん)

☆ライアーとは?はじめての楽器との出会い、素敵な音色、
 上品で静かにいやされて、うっとりと聴きました。
 良いですネ!私はコーラスをしております。
 いつかコラボ出来たらどんなに素晴らしいか、、、
 とふと思いました。今日は有難うございました。
 これからも良い響きを、、、お祈り致します。
                   (M.T.さん)
☆クリスマスの聖らかな幸福感が、
 静かに心に満ちてくるステキな時間でした!
 ありがとうございます。
 ワム!の「ラスト・クリスマス」などもアレンジ次第で
 素敵なんじゃないか~と思います!
 (もう、やっているかもしれませんね、すみません)
 ホワイト・クリスマスを聴いて、ビル・エヴァンス
(ピアノ・ジャズ)もステキかも、、と思いました。
                  (M.S.さん)

☆楽しい響きをありがとうございました。
 観客の曲と曲との間の拍手は余韻が無くなりますので
 無い方が良かった。
 曲の案内はあるので、プログラムは無くても良いのでは?
(がさがさしているさい)(A.A.さん)

☆ライアーという楽器を初めて知りました。
 すばらしい音色で気持ちが落ち着きました。
 次回も又、きいてみたいと思いました。(Tさん)  

☆すばらしかった!(Y.S.さん)

☆ライアーはクリスマスの歌にふさわしい音色ですね。
 目を閉じてうっとり拝聴いたしました。選曲も良かったです。
 皆大好きですが、“あら野のはてに”は特に好きです。
 ありがとうございました。一曲一曲拍手したかったです。
                        (Tさん)

☆今日はコンサートお疲れさまでした(!)朝、5時からお弁当作り、
 順に息子たちの送迎という中でしたが「コンサートに伺う」
 という氣持ちは揺らがず、なんとかうかがえました。
 相変わらずあわただしく、ゆっくりお話もできず
 二部の始まって間もなくに退出ということで、残念でした。
 失礼しました。つくばのみなさんの演奏は
 私の心を深いところに連れて行ってくれます。
 今日もいまの心の模様が音楽と絡み合って、
 そして力をもらい、いつか今の状況が
 もっとすっきりとしていくイメージを持てました。
 ありがとうございました!(^^)!(Y.さん)

☆久しぶりのコンサート、温かく包み込んでもらえました。
 癒されました。
 演奏の輪の中にいたかったなと感慨にふけり、
 また皆さんの優しさに接し、幸せでした。
 ありがとうございました。
 今日、母が無事に退院しました。目がよく見えるようになり、
 益々元気になりました。
 私がその元気をもらいたいくらいです(╹◡╹)
 母の様子が落ち着きましたら、
 ライアーもまた始めたいと思っています。
 よろしくお願いいたします。(S.M.さん)

クリスマス☆コンサート2019を終えて☆

<8日親子の為のクリスマスコンサート♪ 
ゆかりの森管理棟 1回目10時半~ 2回目11時半~> 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

柔らかな木漏れ日が差し、手作りの可愛い飾りがいっぱいの会場で行われた親子の為のクリスマスコンサートは、
どの親子の皆さまも、楽しそうに優しい笑顔で
ゆったりと聴いてくださっていて、
とても嬉しい気持ちになりました。  (Hiros)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

親子のためのクリスマスコンサートでは、
当日までライアーを弾くのか、わからない状態に心配でしたが
グロッケンで参加させていただきました。
終了後に、その楽器は何ですか?と、きれいな音だったのでと
聞きに来てくれたお母さんがいらしたので嬉しかったです(^^♪    (おさちゃん)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

1回目は大人9名、子供8名、2回目は大人11名、子供6名の
皆様にご来場いただきました。今回は申し込まれていたのに、
急に風邪などでお休みだった
ご家族の方々が3組ほどいらっしゃり、残念でしたが、
いらしたご家族の皆さんは、楽しんで頂けたご様子でした。
裕美さん手作りの布のクリスマスツリーに、Yasuと裕美さんとで、歌いながらベル等、飾りをつけていくオープニングでは、
可愛いふりもついて、お子さんたちも真似して大喜びでした。
12月3日のリハーサルで、昨年は2グループに分かれましたが、
出演者も少ないこともあり、全員で2回演奏することになった
とのことです。私はお休みしてしまいましたが、
Yasuはじめ、皆さんが積極的に熱心に練習されたご様子で、
本当にありがとうございました。
また飾り付けもスムーズで、鈴のプレゼントや
トランスパレントの☆も、制作された皆さんお疲れ様でした。
駐車場係と受付には、KeitとYamanがお手伝いくださり、
感謝しています。             (芝山恭子)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 <12月14日(土)クリスマスコンサート2019 
            つくば研究支援センター大ホール>

 ~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

美しい歌声に包まれて♪

昨年に続きとても美しい響きの会場でのクリスマスコンサートを
皆さんと共に奏でられたことは
とても恵まれた時間となりました。

1部では改めてライアーにとても合った清々しい音色を感じて、2部では演奏だけの曲でも、歌声に包まれる感覚を覚え
皆さんのライアーが歌っているような大勢の天使が
優しく見守ってくれているような
久しぶりにライアーが歌うように奏でる意味を
味わうことが出来ました。

もちろん私自身は冷や汗の場面が多々ありましたが、
おそれ多くも司会のBGMまでお引き受けすることになり
Naoから頂いた素敵な2曲をこれも
心強いおさちゃんと渡辺さんのリードがあってこそと
感謝しながら楽しく弾かせて頂きました♪

最後に『きよしこの夜』をお客様がご一緒に歌われると
会場がその響きに包まれてこちらまで幸せを分けて頂きました(’-’*)♪

そして寒い中駐車場のスムーズな誘導をして下さったYaman、
Keitを始め、受付のSeiko、司会のMifuのお力添えあってこそと
感謝しながら、皆さんとまたご一緒に演奏出来る日が
訪れることを願っています♪          (Marit)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

大人のクリスマスコンサートの第1部では練習の度に
曲の雰囲気が違いましたが、
本番では意外と落ち着いて弾くことができました。
第2部では讃美歌をディスカントで続けて弾いたりと、
なるべく持ち替えを少なくし、
メロディーを楽しく弾かせていただきました♪               (おさちゃん)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

白一色の美しい会場でのクリスマスライアーコンサートは、
昨年受付のお手伝いをしながら演奏している
皆さまのことを見て、まるで天使みたいと感じたことを
思い出し、ここで天使の響きに囲まれて演奏できるなんて♡と
幸せいっぱいでした。
今年4回のコンサートと施設への出張コンサートにまで
参加させていただけましたのは、懐深い皆さまのおかげです。
いつも温かく支えてくださり、本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
                      (Hiros♪)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

皆さま、クリスマスコンサート大変お疲れさまでした。
今回のコンサートはやはり練習期間が短かったでしょうか?
そんな中でも無事にコンサートを終えることができ
ホッとしています。
受付をして下さった、Yaman、Seiko、Keikot。
司会を引き受けて下さったMifu、いつもありがとうございます♡皆さんのおかげで私たちは安心して
演奏に集中することができます。

今回のクリスマスコンサート、
一番印象に残ったのはやはり「生命の奇跡」です。
実は、私がリクエストした曲でした。
Naoに曲想のアレンジをしていただき、
ひょんなことからソロ演奏に。意識すると音が小さくなるので、
ひたすら冷静にメロディを歌おう!
それだけに集中しよう!そう思いながら演奏していました。
会場に私の音色は届いたでしょうか?
案の定、私の左手はブルブルと小刻みに震えだすし(^_^;)
もっともっと強い心臓がほしい‼
今でも私の身体の中でメロディーが響いています♬
今回、大好きな曲を演奏させていただき、
皆さんありがとうございました♡

しかし、動揺は後の曲目にも影響し、「アヴェ・マリア」
本番、譜めくりに失敗し実はちょっと迷子に…  
大事なところで本当にごめんなさい(_ _;)
そんなこんなでいろいろ私の内面は大騒ぎのコンサートでした。
Yamanの「本番が一番良かったよ!」の一言に救われましたが。
今さらながらと言われそうですが、今年は自分の
ライアーの音色に自信を持って演奏できるようになりました。
来年はさらに、磨きをかけていきたいなと思います。
皆さま、楽しいクリスマスとお正月をお過ごしください。
ありがとうございました(*˘˘*).。.:*♡                 (Fuji)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

『クリスマスコンサート感想』
コンサートの楽譜を整理していて、
今回の選曲の方向性を改めて感じました。
はじめての曲が多い私には、もう少し曲に馴染む
物理的な時間が必要だったのかもしれません。
クリスマスの定番になっている「アヴェ・マリア」
「主よ人の望みの喜びを」は年間を通して弾き続けたおかげで、音楽の流れは自然に身についてきたように感じます。
これからはアンサンブルの流れも意識しながら
弾いていきたいと思います。
コンサートとしては曲ごとの変化をもう少し
つけられたのではないかと心残りがあります、
また次回の課題にしたいと思います。
コンサートは聴いて下さる方々がいて
初めて成り立つものですね、
今回は実感いたしました。また、司会、受付、案内、チラシなどたくさんの方のお力を頂いて、本当に有難うございました。
感謝を申し上げます。           (Michi)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

とても楽しい時間を過ごすことができました。
やっぱりつくばライアーの響きの皆さんは素敵です。
なかなか伺えませんが、いつも受け入れてくださって
感謝しています。
司会は機転をきかせて皆さんが心地よく演奏できるようにと
思うのですが行き届かず申し訳ありません。
来年もまたよろしくお願いいたします。
写真もありがとうございました       (Mifu)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今年もクリスマスコンサートに参加させて頂き、
有難うございました。
いつにもまして皆様の暖かな雰囲気に包まれて、
癒されながら演奏できる幸せを感じながらの参加でした。
感謝の気持ちでいっぱいです。
まともな練習もできずに参加してしまったので、
皆さんにはご迷惑をおかけしたのではないかと、
本当に申し訳なく思うのですが、
ささやかにでもつくばでの活動に参加させて頂くことは、
私にとってとても大切な心の処方箋になっています。

今回のクリスマスコンサートは、いい演奏をする、
ということよりも、自分自身が聴いている人と同じように
楽しんで、喜びを共有できることに幸せを感じました。
(まともに演奏できなかった言い訳にも聞こえますが…(;^_^A)
本当にとてもとても大切な貴重な時間でした。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。(Keikom)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

~クリスマス☆コンサート2019 お疲れ様でした♪~  
         <14日 クリスマス☆コンサート ♪>

今回は、2回目のつくば研究支援センター大ホールでの
開催で、通算523回目のコンサートとなりました。
午前中、並木交流センター会議室で原さんにもご参加頂き、
リハーサルの後、移動してセッティングしました。
第2土曜日は他の色々なイベント等と重なってしまって
いたらしく、お客様は40名弱と少なかったのですが、
楽しんで頂けたようです。

1部の曲は、毎月のようにリーダー会で弾いている
ライアーオリジナル作品で、練習の回数は少なかったのですが、以前に弾いたことのある曲もあって、自然と呼吸が合いました。
クリスマスの静寂を味わっていただけたなら幸いです。

2部の曲は、毎年定番のクリスマスキャロル
(あら野のはてに、牧人ひつじを)を入れ続けていましたが、
常連のお客様からのアンケートに『クリスマスにちなんだ曲はもっとたくさんあります。レパートリーを増やしてください。』
とのご指摘もあり、今後はもっとレパートリーを加えて
選曲を見直していけたらと思います。

今回一番難しかったのは「生命の軌跡」ですが、
Naoのアイデアで、Fujiのソロが入り、
全員で演奏する箇所とのメリハリができて効果的でした。

会場の気温が高いことに気づかず、
特にアルトライアーの調弦に時間がかかってしまい、
お客様をお待たせしてしまったこと、申し訳なかったです。
会場の気温の管理は難しい課題ですね。
でも全体的に、テンポも速くならずに
落ち着いて演奏できたと思います。

最後のアンコール曲「きよしこの夜」は、
会場中に鳴り響く大合唱になり、感動的でした。

お客様にもたくさんご寄付をいただき、お礼申し上げます。
下妻ライアークラブの皆さん、通信会員のOさんやKさんも
ご来場頂き有難うございました。

Maris、クリスマスらしい素敵なチラシの絵やポストカード、
Hさんには、チラシやはがき、CDの素敵なレイアウト&作成を本当にありがとうございました。

Mifuには、司会を急にお願いしたにも関わらず、
快くお引き受け頂き、感謝しています。
お陰様で、出演メンバーは全員、演奏に集中できました。
Yaman、Keitには、駐車場の案内、Seikoには写真撮影の他、
受付から後片付けまで最後までお手伝い頂き
ありがとうございました。

次回は、早めに選曲をして、チラシもできたら秋のコンサートに間に合うように用意できたらと思います。
次回もクリスマスらしいライアーの響きのアンサンブルを
楽しみにしています。          (芝山恭子)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

2019年12月の公演から

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~12月20日(金)つくば市竹園保育所

昨日は竹園保育園の演奏会に新人デビューさせていただき
ありがとうございます。
ぴかぴかのロングスカートで舞台席に着いたら緊張で
楽器を抱えるのと楽譜をめくることから焦ってしまいました。
鈴やタンバリンで皆さんとご一緒できてうれしかったです。
やさしく見守っていただきありがとうございました。
感想は、保育園の子供達が実によく演奏を聴いてくれたことに
驚いています。
保育士さんのご指導も大きいでしょうが、
ライアーの演奏をはじめて聴いたときの
心に触れた感覚を思い出しました。
ライアーの響きが子供達の心にも届いたのだと、
今は思っています。
それにしても弾くのはまだまだ難しいです。
来年もよろしくお願いします。(ラララカノン Kさん)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

こんにちは。昨日は、ありがとうございました。
楽しく参加させていただきました。
親子参加の「あわてんぼうのサンタクロース」は、
とても楽しかったです。皆さん上手でした。
クリスマスツリーをつくる「もうすぐクリスマス」と
「森のクリスマス」は曲もかわいらしくて、小物もかわいくて、気に入りました。なんとなく、曲を口ずさんでしまいます。
保育所の公演は、何度か経験しているし、
長寿館にも何度か行っているし、
曲も弾いたことがあるものなので、
そろそろちゃんと演奏できるかな、と思っていましたが、
やはり保育所は難しかったです。
演奏を失敗しても、気にせず、
大きな声で歌える度胸だけがついたようです。
子どもたちに楽しんでもらえるように、もっと練習したいです。騒がしかった子どもたちが、ライアーの演奏がはじまると、
静かになって小さな音を一生懸命に聴いてくれて、
良かったです。(ラララカノン Tさん)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~今日は、ラララカノンのメンバー4名、
Yasu、Marit、Fijiの7名で伺いました。
12月とは思えない暖かい日で、
急きょ「たきび」からスタートしました。
でも、たきびを歌っている子どもはなく
ちょっとさみしく思いました。

☆もうすぐクリスマス☆動物たちのクリスマスは、
パネルを楽しみながら見てくれていました。
「サンタクロースもツリーに飾るの?」なんて
かわいらしい声も聞こえていました。
ジングルベルを演奏した後、
いよいよ「あわてんぼうのサンタクロース」です。
今日は4組の父兄とお友だちが協力してくれました。
それぞれ、すず、タンバリンをたたく人、カスタネット、
タンバリンをシャラランと鳴らす人に分かれて
担当してもらいました。
歌に合わせて、リンリンリン♬と鳴らし終わると
会場から自然と拍手がおこり
暖かい雰囲気のお誕生会になりました。
今回、赤鼻のトナカイの8頭のトナカイさんも
持っていただきました。
元気に歌って楽しいお誕生会になりました。
ラララカノンの皆さま大変お疲れさまでした。(Fuji)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~☆2019年12月24日(火)つくば市上広岡保育所☆

今日は、Yasu、おさちゃん、Marit、渡辺さん、Fujiの
5名で伺いました。
今朝は、北風ピープーふいている♫というお天気でしたので、
雪こんこんからスタートし、たきびを歌いました。
やっぱり「たきび」は知らないようで静かに聞いていました。
クリスマスの手あそび、パネル、
今日はYasuのちびっこサンタも登場して
楽しいクリスマス会になりました。
赤鼻のトナカイでは、トナカイの名前を
子どもたちがくりかえし唱えてくれていました。

早速ですが、是非来年もクリスマス会にと予約されました。
12月24日です。よろしくお願いします(*˘︶˘*).。.:*♡(Fuji)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~☆2019年12月26日(木)水戸黄門愛好会忘年会 
   レイクビュー水戸☆

ティンクルで頂いたご依頼でしたが、
時間帯が夜ということもあって、ティンクルのメンバーは
Yさんと私の2名のみだったので、つくばの芝山さん、Nao、
Yasu、Fuji、裕美さんのお力を借りての演奏となりました。
なにしろ忘年会という席は初めての経験で、どうなることかと、
始めから不安がありましたが、練習時間、僅か2時間で、
5曲20分のプログラムを披露することができました。
段取りがよくわからず、長時間、廊下で待つことがあり、
申し訳なく思いましたが、
お客様はとても静かに聴いてくださって、
好評を得ることができました。
「CDはないの?」と話しかけてくる方もいたりして、
ライアーの美しい音色をお届けできたようで、
本当に良かったです。

この忘年会という新たな経験を通して、
水戸にもライアーが浸透していくことができれば嬉しいです。

遠くまで、そして遅くまでお付き合い頂いた
つくばの皆さんには、心から感謝申し上げます。
有難うございました。m(_ _)m。(Keikom)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

仲 正雄さん ライアーワークショップinつくば2019に参加して

今日は、とても楽しく、かつ本質的な、
仲さんのライア講座をありがとうございました!
12年ぶりに仲さんの講座に参加できて、
とても嬉しかったです^_^
たぶん、つくばでの仲さんの講座は、
これで3回目の参加だったと思います^_^
どうか、これからも、お知らせ頂けましたら幸いです^_^
仲さんの講座に出ると、原点に戻って、
ライアの本当の魅力に気づかせて頂けます。
羽衣が触れたような音、とろけるような音、
弦全体が響いている音、
仲さんのプレリュードにうっとりしてしまいました。
ランチはお店のご予約までして頂いて、至れり尽くせりで、
つくばの皆さんの手際の良さやチームワークに感謝です!
今日は本当にありがとうございました!
仲さんやつくばの皆様にもどうかよろしくお伝えくださいね^_^  (Y.M.)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

早速にお写真を送ってくださいまして、ありがとうございます。
今日のワークショップ、
参加させていただいて本当によかったです。
外部のイベントが初めてなので、緊張しておりましたが、
仲先生のフレンドリーな雰囲気と熱心なご指導、
また、つくばの皆様が大変親切に接してくださいましたので、
楽しく受講することができました。
弾くことから聴くことへの移行が、
自然に体験できた感じでした。
また、仲先生の演奏をあんなにたくさん聴けると
思っていなかったので、感激いたしました。
楽器についてのアドバイスも、とてもありがたかったです。
いろいろとお世話になりまして、ありがとうございました。
(E.T.)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

今日はありがとうございました。
本当に私には久々に響きに包まれて過ごせた幸せな1日でした。
木とあんな風に対話したことがあっただろうか、
弦のどこが鳴っているのか、
というところまで感じたことがあっただろうか、
と感心するのもそこそこに意識はほとんど眠りの世界でした。
1つの曲をひたすら何度も何度も聴きながら弾く、
そういう体験もとても新鮮でした。
意識して呼吸を合わせる、というところから
みなさん一歩出ていたように思います。
夜、息子がピアノタイルなるゲームに没頭していて、
例えばパッフェルベルのカノンを
リズムに分解したタイルを図示された通りにタッチすれば
曲になるというものです。
でもちゃんと叩いてゲーム的にはクリアできていても
全くカノンに聞こえない。
それらしき音の羅列があるだけです。
精緻に叩けば音楽に聞こえる?
きっと耳は騙されると思います。
でも、響きを感じる力は機械にはないぞ、
とゲームと張り合ったりして(笑)。
楽器として未熟でも、扱いにくくても、
その響きを私が必要としているのだと改めて思いました。 
(はづき)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

自分が弾くライアーをいかに響かせられるかを
いつも一番に考えている、とおっしゃっていたこと、
美しい一球のジャグリングのお話やリヒテルの
ピアノ演奏の最初の音のお話、とても心に響きました。

1人一音ずつ回してきらきら星のフレーズを弾いたり
聴いたりしたことからの、一音を繋ぐ意識の大切さ、
先入観で弾かないこと!など
教えて頂いたことを忘れないで活かしていきたいと思います。

開催していただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。 (Hiros♪)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

一昨日もたいへんお世話になりありがとうございました。
また記念のお写真をいただき ありがとうございます♡
初めてお会いする仲さん 自然体で親しみやすいお人柄
お話しの引き出しをたくさん持っておられて終始楽しくも、
ライアーとの向き合い方の深みを教えていただきました。
たいへん中身の濃い講座を受ける事が出来、感謝しております。
つくばの皆さまがいつも温かく、
ご一緒させていただけて本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。(H.K.)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨日は、お世話になりました。

とても楽しい講座で、素敵な演奏が聴けて良かったです。
誘って下さってありがとうございました。

精霊の踊りが、別のおしゃれな曲になっていました。
ジャズを聴いているような・・感じがしました。

ライアーでこんな演奏もあるのかー、と思いました。

ソロ演奏を聴いたのは初めてだったからかもしれません。合奏とは全く違いますね。(Emi)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

仲先生の、弦を手で撫でるように奏でられた「精霊の踊り」は、

自分で弾いている曲とは全くの別物でとても衝撃的でした。
とてもいい経験をしました。
ありがとうございました。      (Syu)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

先日は仲さんの講座に参加させていただき
ありがとうございました。

午前中だけでしたが、仲さんのライアーへの向き合い方が
伝わってきて、色々感じることがありました。
改めてライアーの奥深さを感じました。

自分のライアーを育てていくという言葉が心に残りました。

写真ありがとうございます。午後も出たかったのですが、
時間の都合で出席できず残念です。

芝山さんには、お忙しい中、講座の企画運営や会計報告まで、
本当にお世話様でした。心から感謝申し上げます。
                    (Junm)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

仲先生には本当に長い間お会いしていなかったのに、
なんだかますます元気になられたようで。

今回は、ラララカノンのメンバーも3名参加して下さいました。
先生も3人には何度か声をかけてくださっていました。
その度に少し緊張したかもしれませんが…。

講習の合間合間にきいた、
仲さんの演奏は色々なものが削ぎ落とされ、
ライアーが持つ本来の響きに包まれた大変静かな演奏でした。

午後の「薔薇が一輪」も20回以上演奏したでしょうか。

自分自身の音色もいろいろなものが削ぎ落とされ、
だんだんシンプルに自分のライアーの持つ本来の響きのみが
空間に広がっていたように思います。

それなのに…

最後にバタバタと退出してしまい申し訳ありませんでした。
                     (Fuji)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

仲さんのライアーや声のワークショップ、講演会の数々を、
長年に渡り受講して参りましたが、
2006年を振り返ってみて、繰り返し学んでいるのに
すっかり忘れてしまっていることに改めて気づきました。
以前の感想ですが、ご参考までに付け加えさせて
いただきますね。              (芝山恭子)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

「家庭料理の章」2006

船橋でライアーの会の皆さんにお世話になり、
私にとって4回目の仲さんのライアーワークショップです。

今回は仲さん題して「家庭料理の章」!!
「おいしくもなくまずくもないが毎日食べられる!」という
家庭料理がライアーの音に似ている~というわけです。

ギターや他の楽器のような緻密さや面白さ、
大胆さや表現力はないが、
長く飽きずに弾いていることができる楽器とのこと。
ナチュラルな音だから、おなかもこわさず
健康でいられるのか~と納得。

まず、みんなで一音ずつ音を
丁寧にゆっくりと回していきました。
はじめは皆の身体もかたい感じて流れなかった音も
次第に呼吸が合ってくるにつれ、
つながってきて、生き生きとし始めました。
空間にも音がなじんできたようです。

1人一音ずつ、同じ方向へ、次は反対方向へ、
次に左右同時に両方向に回し、
真ん中辺の人の所で音が交差して戻ってくる
ということもしました。
1人で曲を弾く時にも、
1人ずつ一音を大事に回していくようにして弾くのだそうです。
和音(2音)を1人ずつ回すこともしました。
まるで花が咲いたような美しい和音の響きが、
リラックスした空間に生まれ、心地よく感じられました。
そのほか簡単なカノンやきらきら星を皆で弾きました。

仲さんが途中と最後にヘンデルやバッハを弾いて下さり、
あまりの気持ち良さに、思わず眠り込みそうになりました。

「ライアーは弾き手が感情を込めて弾こうとすると
 あまり音が響かず、
弦を離す時を大事にして、
むしろ淡々と弾くとライアーが歌うように倍音が響いていく。」

この違いを仲さんが弾き分けて下さったので、
はっきりとよくわかりました!今回の収穫です~。

語るように、まるで物語のように、イメージの世界を広げて、
巨匠リヒテルのピアノのごとく
「手の甲!」で弾くのだそうです。

間もなく待望の仲さんの楽譜集(入門書)が
出版されるそうです。
昨年つくばの仲さんのライアーWSで弾いた
「ぞうさん」の伴奏などが入っています。
まとめて50冊も(?!)注文し(てしまい)ました!
・・・ので欲しい方はお知らせください。(芝山 恭子)

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

<お知らせ>

現在は仲さんのライアーで歌いましょう1~3は、
CDとセットでも販売されているそうです。

仲さんのCDも6巻 発売されています。
下記、ライアーゼーレにお問合せください。

楽器ゲルトナーライアーの販売|ショップ・ライアーゼーレ

leier-seele.shop-pro.jp

仲 正雄さんオフィシャルサイトも大変充実した内容です。
ぜひご訪問ください。

http://www.leier-seele.com/

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~