「ライアー&イベント」カテゴリーアーカイブ

ライアームーン No.175 より

~田原眞樹子さんライアーW.S.  Inつくば 
                                                                 
                                                                            終了しました~


 3月23日(木)24日(金)、つくば市ふれあいプラザにて、
11回目の田原眞樹子さんのライアー講座、無事終了しました。
のべ17名の皆さんにご参加頂きました。
詳細は別紙をご覧ください。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

                               ~3月の公演より~

♪3月4日(土)
第16回チャレンジアートフェスティバル inつくば 
「高橋有男と雲の上劇団」賛助出演   
つくば市カピオホール       
                                 
(演奏:Yasu、Nao、Marit、Masa、芝山)

 自然生クラブのYさんからお誘いを受け、チャレンジアートフェスティバル、発足当初からの実行委員だった  高橋有男さんを偲んで、舞台発表の中の一つ、「高橋有男と雲の上劇団」の企画に賛助出演しました。生前舞台発表したいというご希望があったという有男さんが雲の上からおりてくるというお話です。
 1日限りの劇団にお仲間が集まり、シンガー・ソング・ライターのリリィさんの伴奏で、Yさんの独唱(有男さん作詞)の後、
リリィさんのピアノ弾き語りの歌が披露されました。高橋さんに扮したご友人のKさんがお着物姿のマドンナKさんと登場し、ご本人にそっくりに演じられました。そして ご友人の方々が左右から交互に登場し、其々選んだ詩の朗読の間、ライアーメンバー
5名で高橋さん&織里原洋子さんの作詩、織里原さん作曲「若草の旅立ち」を B.G.M. 演奏しました。その後、高橋さん&お仲間&マドンナの映像がバックで大きく映し出され、高橋さん&織里原洋子さんの作詩、織里原さん作曲「僕の手」(織里原さん歌)が流れて、全員で合唱しました。 高橋さんが使用されていた車椅子に、最後に皆で花束を手向けて、車椅子が舞台上方へ引き上げられていき天国へ昇っていくという今回の発起人Nさんの見事な演出で、有男さんのお父様もとても喜んでおられました。
「同人誌メビウス」を作られているFさんや、オカリナ奏者のKさん等、新たな出会いもあり楽しいひと時でした。
当日は勿論、1日の夜遅く田井ミュージアムでの打ち合わせと練習、3日夕方からのリハーサルにも連日ご協力頂いた皆さん、ありがとうございました。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

                     <<<各クラスの予定>>> 
 
                                                 
* 時間と会場は2ページをご覧ください。

★特別企画 4月5日(水)
    オルフェの庭~お花見の会 お楽しみコンサート♪~  
                                                                                                       1品持ち寄り


♪ライアー松代クラス♪4月2日(日)
          
ひびき1号、5号、9号、10号、12号、
           9日春まつりの曲   の予定です。

♪ゆかりの森クラス♪4月9日(日) 
          
ひびき1号、5号、9号、10号、12号をお持ちください。
           七夕コンサート2017 午後の部 第2部の曲を練習します。

♪並木クラス♪ 4月11日,18日,25(火)
                                                                       
4日はお休みです。
        
ひびき曲集1号、5号、9号、10号、お持ちください。
         七夕コンサート2017 午後の部 第2部の曲を練習します。         
     「エヴリマン」は引き続き、時々時間のある時に練習していく    予定です。

ご参加の皆さんには、毎週前日に内容の詳細をお知らせしています。新たに参加ご希望の方はお知らせください。

♪竹園クラス♪ 6月7日(水)*4月5月はお休みです
         
ひびき12号後半、
          七夕コンサート午後の部 第1部の練習、その他の予定です。

♪ミニアンサンブル&サロン L.Moon Rose
               ♪4月13日,27日(木)
 
13日はシュガーレディ―・パーティー、アンチ・エージング・メニューだそうです。

  ひびき1号、5号、9号、10号をお持ちください。
  久しぶりに、ミニサロンコンサートを開催します。

♪はじめてライアークラス♪2017年4月27日(木)予定 
  
(3名以上集まる場合のみ開催)

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

    <<  新年度のお知らせ  >>

☆各クラスにご参加の皆様  
2017年度 年間会場費+年会費   5000円をお願いいたします。                   (分割払可)

☆通信会員の皆様 購読料  年間 2000円 
            *購読を中止される場合はお知らせください。

<振込先> *クラスにご参加の方はクラスにお持ちください。
<ゆうちょ銀行口座> 
    記号10660 番号40536551 芝山恭子

 


田原眞樹子さんW.S. 感想集

♪つくばライアーの響き 主催♪ 
     ライアー講座 “ひびき” シリーズ No.20

   田原眞樹子さんの『響きを聴き、奏でる11』

          2017年323日(24日(
          
つくば市ふれあいプラザ 多目的ホール

 

 つくばの春の講座では、今回、コリン・タンサーさんのEVERYMANを取り上げます。
この曲は昨年11月にライアー生誕90年を記念して、九州のライアーの仲間と子どもたちの合唱で演奏した大切な曲です。
練習を重ねるたびに感動が深まる曲です。
つくばの皆様、
 一緒に作品をつくっていけることを嬉しく想います。 
                    田原 眞樹子

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

田原さん講座アレンジありがとうございました。
今回は1日受講して「もう一日受けたい!」と切に思いました。田原さんの言葉はそのまま身体に染み込んでいくように思います。
今回の私の中での一言は「毛穴」でした。だいたい「毛穴」って特に美容上悪者にされるのですが、それが開く、そこから外の世界が入ってくる、出て行く、自分の周りも自分の「領域」という感覚がストレートに入ってきました。皮膚の外、とか自分を取り巻くものと言われてもなんだかわかったようなわからないようなものだったのが、すとんと納得できました。
先生のおっしゃる音楽を、と集中しながらどうしても、あ、できなかった、と思った瞬間に「はい、そこ」と曲が止まります。
常に音が届いている緊張と響いた時の気持ち良さ、そして、今回ソプラノパート譜で臨んだのですが、初めて他のパートに耳を傾けることができたように思います。2日間受講された方をリーダーに曲が熟成していくのが楽しみです。ありがとうございました。                       はづき

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 田原さん講座、大変お世話になり、ありがとうございました。
田原さんの講座に初めて参加させていただき幸せな一日でした。オイリュトミーがライアーの演奏に大切なことを実感しました。先生の言葉、表情、動作の一つ一つが、わかりやすく、ユーモアに満ち、激しくもあり、心に強く入りました。楽譜に必死になりがちだけど、まずはオイリュトミーを念頭に置き、ライアーを一音一音美しく、深く、流れるような響きに奏でられるようになりたいと思いました。                   
                         Seiko

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


 初オイリュトミーの経験は、皆さまのおかげでとても楽しく、新鮮な体験となりました。 先生のご説明もとても生き生きとした表現で語ってくださるので、分かりやすく、自然と引き込まれていきました。音楽もオイリュトミーも生きたものなのですね。
皆様のEverymanはどのように仕上がるのでしょう!
今回つくばの皆様とご一緒させていただいて、ライアーとの出会いも、一緒に弾く仲間との出会いも、先生との出会いも、すべてご縁なのだなぁと改めて感じました。 そして、出会いを大切に育んでいくと、その共有した時間の分だけ音楽も信頼も厚みを増していくのですよね。
では皆様にもよろしくお伝えくださいませ。ありがとうございました。                    Tomomima

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


 田原先生の講座に二日目のみ参加させていただきました。
体の中心にある種から、根が下へ、芽が上へ、まっすぐに伸び、天と地が繋がったら戻る、を何度か繰り返し、ほどよくリラックスしてから、体を動かしました。 太郎と次郎に分かれての動きでは、私は次郎でしたが、自分で動いている時よりも、太郎さんに動いてもらっているときの方が,流れを気持ちよく感じる不思議な感覚がありました。自分では、滞っていてうまく動けてなくても、周りの動きで流れを感じることができ、他力本願の癒しを勝手に感じていました。  
エブリマンでは,一つの音符も疎かにせず、大事にその意味を感じ役割を理解して弾いていく,濃厚な時間を過ごすことができました。本当にあっという間の時間で、初日も参加したかったな、と思いました。
田原先生、つくばの皆様、
 ステキな時間を有難うございましたm(_ _)m。    Keiko

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今年の春は少し肌寒さが残っていましたが、春を告げるように、田原さんがおいでくださり、オイリュトミーで身体を動かし、音に触れる体験ができたことがとてもうれしく、感謝しています。グリッサンドの響きとともに呼吸をすること、身体にしみ込んでいくことをイメージすることで、改めて一つ一つの音に出会い、さらにライアーの音の響きが生き生きと感じることができました。
今回の課題曲のエブリマンは、アイルランド大会の後も、つくばの皆さんで演奏した、思い出深い曲です。長い曲ですがシンプルでとても美しく心の中に響きます。
一つひとつの音のイメージを明確にもちながら、それぞれの声部が出会うことの意味を、丁寧に紐解いてくださりながら、みんなで作り上げていく過程を経て、さらに大好きな曲となっていきました。
とても穏やかで、優しい瞳のコリン・タンサ―さんを思いながら、秋のコンサートで演奏できることが、今から楽しみです。 
                       根本裕美

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

EVERYMAN を旅して♪
 久しぶりに田原先生の講座を先週受講させて頂いて一週間が過ぎましたが、今不思議な感覚に捕われています。
それは二日間オイリュトミーを通じて、歌詞の中にあるように竪琴を持って田原先生とEVERYMANの世界を旅してきたように感じています。旅人と共に丘を上ったり下ったりしながら、夜空に美しい星が瞬く情景を体験したりとこの作品の中に入り込むことが出来たのは田原先生の豊かな表現力でその音がもたらすもの、熱であったり、距離感や流れであったりと最後に虹が生まれて別格の感じで歌に入っていくことを内面まで届けて下さったからこそと。
そしていつも思うのですが、内面に変化をもたらして下さったことが日常の何気ない場面でも気づかされることです。なんと講座の翌日、朝食の卵を割った瞬間がとても美しく感じられたのです!  今回は講座の前日の夕食もご一緒させて頂く機会に恵まれ、とても濃い至福の時間の贈り物を田原先生から頂いていることを有り難く思い、この十数年の積み重ねに感謝しています。
また来年も皆さんと受講させて頂けたら嬉しいです。  Marit

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 
~田原さんW.S.2017お疲れ様でした♪~ 

 毎年恒例となりました、11回目の田原眞樹子さんをお迎えしてのつくば春の講座、大変お疲れ様でした。1日目は東京からいらして下さったMさんを含み14名、2日目は13名の皆さんにご参加頂きました。
 
まず、円になって、いつもクラスで復習している呼吸の練習で、お隣りさんとこんにちは~、もう一人お隣りさんとこんにちは~、、、と挨拶の形でのワークから始まりました。
そして、オイリュトミーでI(イー)A(アー)O(オー)の動きや、グリッサンド下行形で、円の内側に入り、上行形で外側に広がる、収縮&拡散の動きをしました。それから、高いシ~低いド~真ん中ミ の音で、高い(後方)低い(前方)中央と、音より先に動くことをライアーの音と共に繰り返し体験しました。
円になって、お隣り通しが交互に波のように動くワークでは、
動いていない人も動きを助けるように気持ちを送り内面で動くことで、動いている人も、より動きやすくなることを実感しました。 左~右、右~左へと流れが変わる瞬間にも、よどみなく、途切れることなく流れ続けること、無意識で流れ続けるさまは、まさに音楽そのものです。考えていると動きが止まってしまうことを目の当たりにしましたね。 

 「エヴリマン」は、以前、全曲を何名かで演奏したり、コンサートでもレインボーだけ弾いたりしたことがありました。この曲はライアーオリジナル作品で、3楽章から成る大曲で、とても美しい曲なので、是非まだ弾いたことのない皆さんともご一緒したい思いで、秋のコンサートに演奏を予定していました。そこに、今回の課題曲のお話が舞い込み、その共時性に驚きました。
 フレーズやインターバル、曲の流れ等、細かくご指導いただき、どんどん、響きが変化し、音楽が息づいていき、新しい音楽が生まれていく様子は本当に見事でした。オイリュトミーとは本当に見える言葉、見える音楽なのだと確信しました。 
秋のコンサートでは、どんな仕上がりになるのか、今から楽しみです。 

 お昼休みには、毎回、田原さんのお声掛けで、それぞれお一人ずつ1年を振り返り、近況報告をお話いただいています。田原さんが顧問の先生で、1年に一度なのですが、私たちの様子を聴いて頂けてほっとする時間です。
最後のお茶の時間にも色々なお話が出る中、田原さんが「皆さんが帰ってくる所、という感じがする」と、、。確かに、皆さんと集うともう一つの心のホームのようです。これも大きなあたたかいオーラでずっと見守ってくださっている田原さんのお陰ですね。長いお付き合いのメンバーの方々も多くて、お互いの信頼関係もできていて、また新しいメンバーの皆さんや初参加の方とも、すぐに打ち解けられるのはきっとライアーの見えない力が働いているように感じます。
 今回も皆さんが、楽しそうに喜びをもって生き生きと受講されているご様子を拝見し、とても嬉しくなりました。田原さんの偉大なお力に加えて、参加者の皆さんが、100%吸収できる柔軟で純粋な心をお持ちだからですね。
皆さんの学びたいという意欲、向上心に真摯に応えてくださった    田原さん、本当にご多忙の中、貴重な充実した時間をありがとうございました。また新たな1年のエネルギーを沢山頂きました。
 この二日間の学びを、皆さんと復習、シェアしながら、来年度もより良い演奏を目指していきたいと思います。
また来年も春の講座をとても楽しみにしています。                                
                        芝山恭子

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


ライアームーン No.174 より


~田原眞樹子さんライアーW.S.Inつくば         
               開催します~

 3月23日(木)24日(金)二日間に渡り、つくば市ふれあいプラザにて、11回目となります、田原眞樹子さんのライアー講座を開催します。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

     ~2月の公演より~

♪2月14日(火)牛久さくら保育園 
   人形劇『大きなかぶ』&ライアーミニ演奏

(はづき、Yasu、Nao、Marit、Masa、Seiko、Jun、Yaman、Fuji、Michi、渡辺、芝山)

 保護者には、コンサートの様子を各クラス、写真も展示したので、楽器のことやコンサート中のお子さんの様子について聞かれ、関心をもって下さる方が多かったです。また、職員も今度は我が子を連れて行きたい、と言っているので、今後の活動もホームページで拝見して、伝えていきたいと思います。
メンバーの皆様によろしくお伝え下さい。皆様のご活躍をお祈り致します。                (T.Yさん)

☆本番に弱い私ですが、お子さん達に癒されました。可愛かったです。楽しい時間でした。           (Masa)
☆子供たちに元気をもらいました。ランチも楽しかったです。     
                       (Seiko)
☆久しぶりに並木クラスメンバーほぼ全員12名で公演に行くことができ、140名ほどの園児の皆さん、先生方に楽しんでいただきことができて、良かったです。きれいな広いホールで音も良く響きました。『樹音』でのランチタイムも楽しかったです。

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

♪3月20日(月・祝)
東京ライアーアンサンブル30周年記念
   チャリティーコンサート14:00~音楽の友ホール

 東京ライアーアンサンブルは、日本で最初にできたライアーグループで、1987年の発足当初は、Iさんや横浜ライアーの会の方々もご一緒だったそうです。私は2002年から参加し、月1回、東京の小金井市の公民館で練習しています。ソプラノ4名、アルト3名で演奏します。チャリティーコンサートで、下記2団体に寄付いたします。
よろしければ、どうぞ聴きにいらしてください。当日でも大丈夫そうです。

*教育・芸術・医療でつなぐ会(https://ja-jp.facebook.com/tsunagukai2011

*社会福祉法人ゆめみの里 児童養護施設 森の風学園

(福島県石川郡玉川村四辻新田字諏訪平125-5 http://www.geocities.jp/yumeminosato2014/


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

   <<<各クラスの予定>>>  

* 時間と会場は  上記カテゴリーのライアームーンから No.174の2ページをご覧ください。

♪ライアー松代クラス♪3月5日(日) 「エヴリマン」の楽譜&ひびき1号、5号、9号、10号をお持ちください。

♪ゆかりの森クラス♪4月9日(日) ひびき1号、5号、9号、10号、12号をお持ちください。その他、七夕コンサート2017の曲(3月中に決定)

♪並木クラス♪ 3月7日,14日,21日(火)*28日はお休みです。  21日は参加者が少ない場合はお休みになります。
ひびき曲集1号、5号、25のカノン曲集お持ちください。
「エヴリマン」は引き続き、練習していく予定です。お昼休みに七夕コンサートの曲目についてご相談いたします。

ご参加の皆さんには、毎週前日に内容の詳細をお知らせしています。新たに参加ご希望の方はお知らせください。

♪竹園クラス♪ 3月1日(水)ひびき12号全曲とリームさんの曲集から弾きます。

♪ミニアンサンブル&サロン L.Moon Rose♪3月9日(木)
ひびき1号、5号、9号、10号をお持ちください。

♪はじめてライアークラス♪2017年4月27日(木)予定  
        (3名以上集まる場合のみ開催)
参加予定の方々は急にお休みで、初めてご参加のAさん、お一人だったそうです。3月は未定です。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 


田原眞樹子さんW.S. 響きを聴き 奏でる 11

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

♪つくばライアーの響き 主催♪ 
          ライアー講座 “ひびき” シリーズ No.20
             田原眞樹子さんの『響きを聴き、奏でる11』

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

  日  時:2017年3月23日(木)24日(金)
  第一部 10:00~12:00
  第二部 13:30~15:30

 

  会 場:つくば市ふれあいプラザ 多目的ホール

         茨城県つくば市下岩崎2164-1 
         
TEL:029-876-231

         http://www.fureai-plaza.jp/

 

  定 員各部30名 

  参加費各部¥3500 
      
通し参加1日間¥6000、2日間¥12000

   (会員 各部3000円 1日間5000円、2日間10000円)

 

 つくばの春の講座では、今回、コリン タンサーさんのEVERYMANを取り上げます。この曲は昨年11月にライアー生誕90年を記念して、九州のライアーの仲間と子どもたちの合唱で演奏した大切な曲です。 練習を重ねるたびに感動が深まる曲です。 つくばの皆様、一緒に作品をつくっていけることを嬉しく想います。                田原 眞樹子

  

                                                                                                                *ご参加の方はオイリュトミーシューズなど、底の柔らかい履物、昼食をご持参ください。

*使用する楽譜は申し込まれた方に、お送りいたします。

*つくばエクスプレスつくば駅、つくばセンターより送迎(定員あり)要予約

 

※参加ご希望の方は、下記までなるべくFAXe-mailで、
ご住所お名前・お電話番号を書いてお申込頂き、
参加費を下記ゆうちょ銀行口座へお振込ください。

<郵便口座> 記号10660 番号40536551 

       芝山 恭子

お申込お問合  Tel/Fax :0297-68-7538

        Eメール:leiermoon@gmail.com

 

※当日は9:30から会場に入ることができますので

予め432hzで調弦をお願いいたします。※定員になり次第締切。