タグ別アーカイブ: 15周年に寄せて

つくばライアーの響き 15周年に寄せて

 15周年、おめでとうございます。
 交流コンサートでは皆さんと一緒に演奏に参加できずとても残念です。
 思い返せば、10周年から15周年はあっという間でした。でもその5年の間にアルトライアーでのコンサートデビューや教師の会の終了。田島さん、大津さんに助けられてのライアークラス、ラララカノンのスタート今回はまだ皆さんとの合同演奏には参加できませんが次回にはきっと…?
 今は7月の子ども達向けコンサートのために夏の曲を練習中です。 これからもまた新しいメンバーと新たなアンサンブルを奏でられること楽しみにしています。(Fuji)


 10周年記念の交流会が行われてから、もう5年も経ったのですね。おめでとうございます。
 あまり意識はしていなかったのですが、10周年を迎えた後、水戸に引っ越したことで、私は大きな転機 を迎えたと思います。新たなライアーを購入してみたり、力もないのに「ティンクルライアーMito」を 立ち上げてみたり・・・この機会に白状いたしますが、実はみんな「つくばライアーの響き」との繋が りを 無くさないための悪あがきでした。自分という存在を忘れられたくなかったのです。
 自分で蒔いた種とはいえ、無我夢中で過ごしてきこの5年間は、本当にあっという間でした。動機は 頼りないものでしたが、幸いなことに、ティンクルのメン バーさんは皆さん熱心でしたので、いい加減 な私もさすがに責任を感じ、いつまでも芝山さんや根本裕美さんにおんぶにダッコではいけないと思い、 遅ればせながらですが、ライアー響会の「教師のためのコース」を受講し、この春、無事に修了証を頂 きました。受講中の3年も、やっぱりあっという間で、月日の経つのが年々早くなっているなと感じま す。(^_^;)
 教師のためのコースを無事修了し、「つくばライアーの響き」が15周年を迎えた今年、ティンクル にも新しい風が吹いているのを感じています。今年になってから新たに3人の方が入られ、また、クリ スタルボウルやオカリナとのコラボの話があり、ますます幅の広い活動ができそうな予感があります。
 来年はティン クルも5周年を迎えますし・・・。あれ? いつの間にかティンクルの話になっちゃっ た。m(_ _)m
 空き家化していた阿見の家を、ライアーの練習場として開放する計画もあり、ホントに今年は盛り沢 山 (○_○)!! 詩種子の家、皆さん、来てくださいね。
 5年後も10年後も、ライアーの響きは変わらず清らかで、そしてライアーの仲間が皆さん、若々し く健康でありますように。(Keiko)


 15周年おめでとうございます♪
 つくばライアーの響きの誕生があったからこそ、ライアーに出会う事が出来たといつも感謝していま す。そして様々な活動を通じて多くの交流が出来たことも大切な心の財産になっています。メンバーの 企画や運営に注がれるエネルギーに目を見張るばかりですが、これからも新たな扉を皆さんと共に開い ていくのが楽しみです(Marit)


 つくばライアーの響きの活動、15周年!おめでとうございます。
 七夕、定期コンサート、クリスマスと、よりよい「コンサート」を作り続けていくために、熱心に練習に取り組んでいる皆さんの姿勢には、いつも刺激を受け、私も頑張ろう!という気持ちにさせていただいています。よい音楽を作り上げていくために、みんなで考えたり、話し合ったりすることを大切に、力を出し合い協力しあえる、そんなところがつくば「ライアーの響き」のとてもいいところだと思っています。結成後15年たち、それぞれを取り巻く状況がどんどん変化し、そして今後も変化していくだろう未来にも、ライアーの優しく美しい音色が響いていくことを、心より願っています。(根本裕美)


 田原さんの講座に、七夕コンサート、合宿、ライアー大会、秋の定期コンサート、クリスマスコンサート、その間に小さいコンサート・・・いつも次のコンサートに向けて練習の日々・・・。
 あっという間にコンサート当日!終わったら今度こそはと反省しつつバタバタと繰り返して何年?
 でも、気づいたらなんてたくさんのコンサートに参加させていただいて、いろんなところに行き、たくさんの方との出会いがあったことでしょう!その 時間や出来事を共有できるライアーのメンバーの皆様の温かい心に癒されて、おかげで穏やかな日常が送ることができています。
 この楽しいつくばライアーの響きに参加できる健康と家族に感謝です。
 これからもライアー三昧(?)の今の生活が続きますように♪(おさちゃん)


 ライアーの響きに 魅了され たくさんの楽曲を仲間と一緒に奏で、コンサートに向けての練習や 様々な学びの機会に促されて その時々に出来る事を精一杯やりながら ライアー道を歩いて来ました。
 ライアーの響きの世界は 奧深く やればやる程 謎も深まっていくようですが、その一方で、響きの持つ癒しの力に 自ら癒され、響きのもたらす作用を ますます実感するようにもなっています。
 自分がその時取り組んでいる事の意味が その時には はっきりとはわからなくても 経験が積み重なっていくほどに 次第に 自分自身が変化していき じわじわと自分の全体で わかっていく…そんなことが たくさんありました。
 例えば、「光の柱に 貫かれるように 真っ直ぐに立ち、一本の木になったつもりで 風に吹かれて 揺れてみる…」という導入に 芝山さんの声がけで イメージしてきた 「わたしの木」も 何度も積み重ねてイメージするうちに しっかりと大地に根を張り、光に向かって 枝を広げながら伸びていき ちょっとやそっとでは 揺らがない どっしりした大木へと成長して来ました。
 そして それとともに 自分自身の人生の足取りも しっかりと確かなものになっているのに気付かされます。
 15年という節目に 改めて歩んできた道のりを振り返り そんな自分の変化をうれしく感じながら ライアーを通して出会えた皆様と一緒に お祝いできる事に 本当に感謝しています。
 そして ライアーを携えて歩くこれからの道のりも 実り多いものとなりますように・・・(のんのん)


 つくばライアーの響き 15周年 おめでとうございます。
 この5年間 世の中も、私自身も変化の多い時でした。その中で、さらにどんどん進化しつつも、変わらず続いてきた つくばライアーの響き〜♪♪♪ 継続する力が、凄いな〜と思っています。
 いつも支えて下さっている 皆さんに心から感謝〜♪♪♪ その皆さんを繋いで 支えて下さっている芝山さんに 心から感謝です〜。
 皆さんと一緒に奏でる響きが、ず〜っと続きますように~。(Nao)


 今月、多くの皆様に支えられて、15周年を迎えることができました。
 これまでメンバーの皆さんと共に、約400回に及ぶ沢山のコンサートを、流れに任せるようにして無我夢中で重ねて参りました。各クラスでの練習や、数多くのイベント等で、毎回のようにご一緒していく中、まるで大きな家族のように心も繋がって、協力し合い学び合いながらここまで続けてこられましたこと、深く感謝しています。楽しい時はよりいっそう喜びも増し、辛い時には励まされ、何でも話せて相談もできる、、そんな多くのお仲間に恵まれました。こんなに素敵な皆さんに出会うことができ、またこれからもご一緒できることは奇跡のようで本当に幸せに思います。

 また、響きの体験やアンサンブルで呼吸を合わせることによって得たものは、はかりしれないほどの財産になっています。田原先生をはじめ、ライアー響会の多くの方々のご指導の元、皆さんと共に歩んでこられたからこそ得られたものと思います。またこの5年の間には12星座の曲全てをコンサートで演奏でき、達成感がありましたね。この美しい曲は、今後も大切なレパートリーとして時々演奏していきたいですね。
 響きの世界は、宇宙の星々ともつながっていて、未知の奥深い世界のようです。今後の道のりの中で探究しながら、少しずつひも解いていけたらと考えています。

 それぞれのご家庭の環境やお仕事等の変化に伴って、つくばライアーの響きもメタモルフォーゼして参りました。きっとこれからも臨機応変に、どのようにも対応できる柔軟性をもって進んでいけることでしょう。たとえお互いに遠く離れてしまうことになっても、いつでも響き合えるような、誰でも自然に入っていただけて、また戻ってくることもできるアットホームな場であり続けたいと思います。

 発足当初からのお仲間から新しいメンバーの方々まで、とても多才で経験豊富な皆さんばかりです。10人もの皆さんはライアー響会教師のコースで学ばれて、リーダー、サブリーダーとしてご活躍下さっています。これからも、それぞれのお力を十分に発揮していただき、それぞれのペースで楽しみつつ、また一歩ずつ歩んでいきたいと思います。いつか『各地を巡る演奏旅行』を夢見ながら~。
 今後共末永く、どうぞよろしくお願いいたします。
                   (芝山恭子)