「ライアームーン」カテゴリーアーカイブ

ライアームーン No.127

~ ♪今年度のコンサートの予定が決まりました♪ ~

七夕コンサート 6月29日(土)つくば市文化会館アルス、アルスホール
12thコンサート 10月19日(土)つくば惠光寺予定
クリスマスコンサート12月10日(火)つくば市ノバホールホワイエ予定

~つくばライアーの響き 主催♪ ライアー講座 “ひびき” シリーズ No.15~

~4月2日(火)J.ビリング ライアーコンサート&ライアーワークショップ~

 つくばに初めてJ.ビリング氏をお招きして、ゆかりの森 森のホールにて、ライアーコンサート&ワークショップを開催します。世界的にご活躍のライアー奏者の演奏を、響きの良いホールで間近に聴くことができるのは、本当に貴重な機会で楽しみです。お陰様でコンサートは満席になりましたが、若干名ならまだ参加可能です。
<J.ビリング ライアーコンサートin 東京> 5月16日(木)18:30開演 自由学園明日館ホール チケット3500円、 申込先 Quiet Waters (quietwaters1@gmail.com)
近日中に詳細UP予定 http://quietwaters-kira.blogspot.jp/

~ウォルドルフ人形と羊毛の手仕事展―ひつじ雲にのって ―ひつじのうたまつり~

4月12日(金)~ 14日(日)11時~19時(14日は17時まで)
横浜赤レンガ倉庫ギャラリー 1号館2F-C スウェーデンひつじの詩舎 主催
 ウォルドルフ人形をはじめとしたぬくもりのある人形の展示販売や、羊毛の作品、手仕事体験など、楽しい3日間のお祭りです。根本裕美さんも出展されるそうで4月12日、つくばメンバーで観に行く予定です。

~ つくばライアーの響き 主催♪ ライアー講座 “ひびき” シリーズNo.14
♪田原眞樹子さんの『響きを聴き、奏でるⅦ』無事終了しました~

 福岡から田原さんをお招きして、3月25日(月)26日(火)、オイリュトミーの動きを通して、ライアーの音がどのように響いていくのか、たっぷりと体感できた二日間でした。詳しくは別紙をご覧ください。

~ 3月22日(金)羽生市 にじのはし ライアーコンサート 羽生市民プラザ多目的ホール

 結城市のMさんからのご紹介で、埼玉県羽生市のHさんから、シュタイナーの土曜教室を月1回、5年間続けられている「にじのはし」の作品展での演奏依頼をいただき、momoとおさちゃんの3名で演奏して参りました。小さなお子さんも多かったのですが、とても静かに熱心に聴いて下さり、最後にライアーを体験もして頂くこともできました。春の曲を中心に演奏しましたが、「春を運んできてくださって~」と、喜んでいただけて嬉しかったです。下記「にじのはし」ブログです。素敵な活動のご様子、どうぞご覧ください。(おさちゃん、momo、芝山) http://nijinohashi.doorblog.jp/archives/25480519.html

3月23日(土) 土浦市社協 子どもランド(土浦ウララビル8階) ライアー演奏 11:00~11:30

 土浦社会福祉協議会、土浦ウララビル8階の子どもランドに、5名で伺いました。明るくて開放的な広い空間に遊具もあり、最初は音が聴こえるかどうか心配でしたが、スタッフの皆さんや、小学生の女の子など、熱心に聴いてくださり、とてもよかったとご好評いただきました。 (おさちゃん、keiko、momo、Fuji、芝山)

アンサンブルクラス 第46回目 2013年4月11日(木)10:30~15:30 ♪会場 Tone

 3月14日は、オルフェクラスの後、午後からの開催でした。はづき、おさちゃん、のんのん、Fuji、渡辺さん、芝山の6名で、卒業シーズンにちなみ、ユーミンの「卒業写真」「旅立ちの日に」、たびだちの歌メドレーで「ほたるの光」「仰げば尊し」など、毎年奏でている曲や、新曲では「瑠璃色の地球」や平原綾香の歌詞入りクラシック「ショパンのノクターン遺作」など、全部で15曲アンサンブルを楽しみました。

続きはpdfでご確認ください。

ライアームーン No.125

~♪ つくばライアーの響き 主催♪ ライアー講座 “ひびき” シリーズ No.14
田原眞樹子さんの『響きを聴き、奏でるⅦ』開催のお知らせ~

3月25日(月)つくば市広岡交流センターホール、
3月26日(火)つくば市ふれいあいプラザ多目的ホール
10:00〜12:00、13:30〜15:30

 2006年から春に、福岡から田原さんをお招きしてのライアー講座も今年で7回目になります。
「曲の中に潜む、リズムやフレーズの繋がり、音程等の関係性に着目して、作品を作っていきたいと思います。ライアーの演奏と共に、いつもの様にオイリュトミーという動きを通して、曲に意識の光をたくさん注いで、作品をより輝きのあるものにしたいですね。皆様とお会いする事を楽しみにしています。    田原 眞樹子」
 課題曲は2曲で、動きを通して学べる貴重な機会です。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。
詳しくはチラシをご覧ください。

~新年会 1月8日(火)~

(はづき、Yasu、おさちゃん、Fusa、Marit、のんのん、Mifu、momo、渡辺、芝山)
 今年最初の並木クラスで、新年会を開き参加者10名、ぞれぞれの皆さんから、帰省先各地のお土産や、桃原さん特製のシフォンケーキを頂きながら、新年の抱負を伺いました。
 「何があっても大丈夫なように~、どのパートも弾けるように~」というリーダー、サブリーダーの皆さんの頼もしいお言葉と、「もっと符読みができるように~」「落ち着いて取り組みたい~」「体調管理に気をつけたい~」等々、前向きな姿勢に元気づけられると共に、前途に明るい光がさしてきて、今年も1年が楽しみになりました。
  ライアームーン No.125 «ライアームーン No.125»” class=”more-link”>続きを読む ライアームーン No.125 «ライアームーン No.125»

ライアームーン No.120

秋の定期、11thコンサート開催のお知らせ 10月6日(土)

 11thコンサートは3部構成で、第1部では、手代木クラスメンバー9名によるP.リーム氏の曲と、小編成グループでM.ライト氏の曲です。第2部は、久し振りに、フリーアナウンサー鈴木もえみさんとの共演で、グリム童話『ラプンツェル』の朗読と音楽です。A.キュンストラー氏のライアーオリジナル曲は竹園クラスメンバー7名の演奏です。そして第3部では、12星座と地水火風のエレメントを4つに分けたグループによる、小さなリュートの為の小品を4曲。最後に全員で2ndコンサートの時、一部のメンバーで演奏したことのあるレスピーギのシチリアーナ等、中世の曲を演奏します。どうぞお楽しみに~♪

この続きはこちらからご覧下さい。

オルフェの庭 No.27

 オルフェの庭は、今、ゆりの花が真盛りです。
 今回もまた夏の暑い中ではありましたが、お楽しみ会を開催することができました事、感謝いたします。 
 いつものように、ライアーのアンサンブルを楽しみ、皆さんが持ち寄って下さる、おいしいお料理をいただきながら、それぞれの近況報告などをお話していただく時間を持つもことができました。 
 お話を伺ううちに、それぞれの置かれている状況の変化や、それに伴って、変わってくるライアーとのかかわり、ひいては会としてのあり方の変化などいろいろと考えさせられました。

この続きはこちらからご覧ください。