「ライアームーン」カテゴリーアーカイブ

ライアームーン No.129

~6/29(土)七夕ライアーコンサート( つくば市アルスホール )1部11:15 2部14:00

 今年10回目となります七夕ライアーコンサートをアルスホールにて開催します。第1部は小さなお客様も入場できますが、他のお客様のためにご配慮をどうぞよろしくお願いいたします。わらべうた&手遊び、そしてライアー&クーゲル等の繊細な音色にのせて語られる「七夕のお話」や子守歌などご用意しています。 第2部は、昨年から連続演奏しております、神山純一氏の「あなたの12星座」より3曲、J.ビリング氏作曲の震災の為に作られた「TANABATA」、その他を12名で演奏します。皆様のご来場をお待ちしています。


 5月11日(土)ライアー響会 交流のつどい 自由学園明日館ホール

 つくばライアーの響きは昨年からのレパートリー「おかあさん」を、Nao、根本裕美さん、Keiko、momo、渡辺さん、芝山の6名で演奏&3部合唱し、ご好評いただきました。

      • 昨日はありがとうございました。本当にお疲れさまでした。つくばの方方の美しいハーモニーにうっとりして聴きいってしまいました。さすがですね。心の癒しをいただきありがとうございました。皆さんの歌声もとても綺麗でしたね。(Tさん)
      • さすがつくば!と、母の日をしみじみ想うプログラムに感服しました。私も込み上げて来るものを 抑えつつ聴き入りましたが、お近くの方々、涙をぬぐっておられましたよ。演奏も歌声も柔らかで、今回の集いの中ではつくばとMさんの二つの演奏が一番印象に残っています。毎年、伺えずにいる演奏会、今年こそ!と思っています。J.ビリングさんは行けなくてもつくばだけは必ず!(Kさん)
      • 「お母さん」の優しい演奏と歌声に胸が熱くなりつつ、聞き入ってしまいました。(Iさん)

5月12日(日)土浦永国ケアセンター そよ風 (おさちゃん・Keiko・momo・Fuji)

 「今日の演奏は結局10時半からでした。おかげで一通り曲の練習も出来ました。演奏が始まると皆さんとても穏やかな表情で聞いて下さいました。最後のふるさとは声を出して歌っている方も何人かいて良かったです。素敵な母の日になったかしら…。Fuji」
 「またお招きいただいた『そよ風』さん。控え室で、一通り練習してから本番に臨めたので、様子もわかっていたこともあり、落ち着いて演奏できたと思います。 吉田さんのアルトライアーが心強く、歌とメロディーはおまかせ安心のお二人でしたので問題は私の伴奏上のパートだったのですが…、なんとか終わってよかっ たです(^_^;)))施設の利用者の皆さんには、感じよく聴いていただき、最後の「ふるさと」は一緒に歌いました♪時間も予定していたプログラムとmomoの温かい母の日バージョン司会でピッタリでした。おさちゃん」
 「今日は、昨日とはうってかわって良いお天気で、気持ちの良い母の日の演奏をさせて頂きました。皆さん静かに聞いてくださり、momoのトークも穏やかで、癒しの一時でした。途中で新聞を広げたおじいちゃんにはびっくりでしたが…。集合時間に遅れてしまいご迷惑をおかけしましたが、始まりが遅かったので良かったです。皆さま、いつも有難うございます。お疲れ様でした。keiko」
 「きょうは皆様の御蔭でとても落ち着いた感じの演奏でした。最初にグリッサンドを聞いていただいたのですが、おおっという感じが伝わって来ました。ゆったりと音の余韻を味わってくださっている女性や、最後のふるさとで涙ぐんでいる方や、金色の蝶ネクタイをしたスタッフの男性の方は、「盛り上がり!」を期待されていたかと思うのですが、しずしずとした会でした。ふるさとは一緒に口ずさんでいる方もいて、もしアンコールのリクエストがあればふるさとを歌っていただこうね、と言っていたのですが、そのままで終わりになりました。また機会があったら、一緒に歌っていただける曲、懐かしい曲を持って行くといいかな~と皆さんとお話しました。momo」


7/2(火)ライアー体験会 13:00~14:30 並木交流センター 音楽室

 6月29日(水)にも竹園交流センターで体験会を開き3名の方々が参加されました。

7/9(火)13周年記念お楽しみコンサート♪をオルフェの庭にて開催します。

 通信会員の皆さんもどうぞ遊びにいらしてください。

アンサンブルクラス第48回目 2013年6月 19日(水)13:30~15:30   オルフェの庭

 5月は参加者が少なくアンサンブルはお休みでした。5月から第3水曜の午後からの開催に変更になりました。6月は、神山純一氏の「水の音楽」や雨にちなんだ曲など奏でたいと思います。

この続きはpdfでご確認下さい。

ライアームーン No.128

~つくばライアーの響き 主催♪ ライアー講座 “ひびき” シリーズ No.15~

~J.ビリング ライアーコンサート&ライアーワークショップ終了しました~

 ゆかりの森 森のホールにて、J.ビリング氏のライアーコンサート&ワークショップ、無事終了しました。急な開催でしたので、お客様にどの位ご来場いただけるか・・と心配でしたが、お陰様で40名満席となり、磨き抜かれた素晴らしい演奏と、楽しいスケールの練習を学ぶことができとても良かったです。 特に即興演奏や震災の為に作曲された3曲が心に残りました。詳しくは別紙、感想集をご覧ください。


5月11日(土)ライアー響会 交流のつどい 自由学園明日館ホール
第1部13:45~15:45  第2部17:00~19:00

 全国各地より、ソロ、デュオ、トリオ等、ベテランから、新しいグループまで集まり、様々なスタイルで、色々な種類の楽器の演奏を聴くことができる貴重な機会です。とても響きが良いと評判の明日館ホールでの交流のつどいも回を重ね、益々充実してきて、心癒される楽しいひとときです。つくばライアーの響きは、第1部の3番目に、昨年からのレパートリーで「おかあさん」を、Nao、根本裕美さん、Keiko、momo、渡辺さん、芝山の6名で演奏&3部合唱します。どうぞ聴きにいらしてください。 第1部と第2部の間はティータイムです。なお演奏中の出入りはできませんのでご注意ください。


5月3日(金)4日(土)Hearth オープニングイベント 土浦市の宍塚というところに、友人の小さなスペースがオープンします。 ホームページもオープンしました。http://hearth.namaste.jp/
 古い納屋を改装した、薪ストーブのある素敵な場所です。私もダニエル・モローさん監修の『色の瞑想』のプログラム(第1,3金曜日10時から)と手仕事(第3日曜日13時から)を担当します。 5月の3,4日にオープニングイベントがあり、10時からは私とまちゃんのデュオでBGM演奏を致します。どうぞライアーを弾きに/遊びにいらしてくださいね。フェルトボールのワークショップもあります。 詳しくは http://hearth.namaste.jp/event.pdf をご覧ください。 どうぞよろしくお願いいたします。  momo


Aiさんから、切手2000円分のご寄付をいただきました。ご支援に感謝いたします。


  ♪ライアームーンを読んで・・・♪ この春の田原先生とジョン・ビリングさんの二つの講座は残念ながら参加することができませんでしたが、参加された方の感想をライアームーンで読んで、 これはきっと私の様に参加できなかった人への嬉しい報告だわ、と思いました。 田原先生の口調そのままにイメージが浮かんできて、中身の濃い内容だったことがうかがえました。 そして何故か、背筋がピーン!となって読んでいる自分に気づき、 例えば本を読んでいて大切な言葉に触れた時のような、崇高な空気に触れたような、そんな感覚でした。 また、各クラスの中で皆さまが体験した事の一端を分けて頂きながら、 今後の参考にさせてもらえたら嬉しいです。ありがとうございました。Yasu

      Yasu、嬉しいご感想をありがとうございました!


 ♪アンサンブルクラス 第47回目 2013年5月9日(木)10:30~15:30 ♪会場  オルフェの庭 4月11日はToneクラスで、Nao、Yasu、おさちゃん、NoriNori、Fuji、芝山の6名で、4声の「愛の挨拶」や「春の歌」など、全部で10曲程アンサンブルを楽しみ、七夕コンサートの曲も弾きました。

この続きはpdfでご確認ください。

ライアームーン No.127

~ ♪今年度のコンサートの予定が決まりました♪ ~

七夕コンサート 6月29日(土)つくば市文化会館アルス、アルスホール
12thコンサート 10月19日(土)つくば惠光寺予定
クリスマスコンサート12月10日(火)つくば市ノバホールホワイエ予定

~つくばライアーの響き 主催♪ ライアー講座 “ひびき” シリーズ No.15~

~4月2日(火)J.ビリング ライアーコンサート&ライアーワークショップ~

 つくばに初めてJ.ビリング氏をお招きして、ゆかりの森 森のホールにて、ライアーコンサート&ワークショップを開催します。世界的にご活躍のライアー奏者の演奏を、響きの良いホールで間近に聴くことができるのは、本当に貴重な機会で楽しみです。お陰様でコンサートは満席になりましたが、若干名ならまだ参加可能です。
<J.ビリング ライアーコンサートin 東京> 5月16日(木)18:30開演 自由学園明日館ホール チケット3500円、 申込先 Quiet Waters (quietwaters1@gmail.com)
近日中に詳細UP予定 http://quietwaters-kira.blogspot.jp/

~ウォルドルフ人形と羊毛の手仕事展―ひつじ雲にのって ―ひつじのうたまつり~

4月12日(金)~ 14日(日)11時~19時(14日は17時まで)
横浜赤レンガ倉庫ギャラリー 1号館2F-C スウェーデンひつじの詩舎 主催
 ウォルドルフ人形をはじめとしたぬくもりのある人形の展示販売や、羊毛の作品、手仕事体験など、楽しい3日間のお祭りです。根本裕美さんも出展されるそうで4月12日、つくばメンバーで観に行く予定です。

~ つくばライアーの響き 主催♪ ライアー講座 “ひびき” シリーズNo.14
♪田原眞樹子さんの『響きを聴き、奏でるⅦ』無事終了しました~

 福岡から田原さんをお招きして、3月25日(月)26日(火)、オイリュトミーの動きを通して、ライアーの音がどのように響いていくのか、たっぷりと体感できた二日間でした。詳しくは別紙をご覧ください。

~ 3月22日(金)羽生市 にじのはし ライアーコンサート 羽生市民プラザ多目的ホール

 結城市のMさんからのご紹介で、埼玉県羽生市のHさんから、シュタイナーの土曜教室を月1回、5年間続けられている「にじのはし」の作品展での演奏依頼をいただき、momoとおさちゃんの3名で演奏して参りました。小さなお子さんも多かったのですが、とても静かに熱心に聴いて下さり、最後にライアーを体験もして頂くこともできました。春の曲を中心に演奏しましたが、「春を運んできてくださって~」と、喜んでいただけて嬉しかったです。下記「にじのはし」ブログです。素敵な活動のご様子、どうぞご覧ください。(おさちゃん、momo、芝山) http://nijinohashi.doorblog.jp/archives/25480519.html

3月23日(土) 土浦市社協 子どもランド(土浦ウララビル8階) ライアー演奏 11:00~11:30

 土浦社会福祉協議会、土浦ウララビル8階の子どもランドに、5名で伺いました。明るくて開放的な広い空間に遊具もあり、最初は音が聴こえるかどうか心配でしたが、スタッフの皆さんや、小学生の女の子など、熱心に聴いてくださり、とてもよかったとご好評いただきました。 (おさちゃん、keiko、momo、Fuji、芝山)

アンサンブルクラス 第46回目 2013年4月11日(木)10:30~15:30 ♪会場 Tone

 3月14日は、オルフェクラスの後、午後からの開催でした。はづき、おさちゃん、のんのん、Fuji、渡辺さん、芝山の6名で、卒業シーズンにちなみ、ユーミンの「卒業写真」「旅立ちの日に」、たびだちの歌メドレーで「ほたるの光」「仰げば尊し」など、毎年奏でている曲や、新曲では「瑠璃色の地球」や平原綾香の歌詞入りクラシック「ショパンのノクターン遺作」など、全部で15曲アンサンブルを楽しみました。

続きはpdfでご確認ください。

ライアームーン No.125

~♪ つくばライアーの響き 主催♪ ライアー講座 “ひびき” シリーズ No.14
田原眞樹子さんの『響きを聴き、奏でるⅦ』開催のお知らせ~

3月25日(月)つくば市広岡交流センターホール、
3月26日(火)つくば市ふれいあいプラザ多目的ホール
10:00〜12:00、13:30〜15:30

 2006年から春に、福岡から田原さんをお招きしてのライアー講座も今年で7回目になります。
「曲の中に潜む、リズムやフレーズの繋がり、音程等の関係性に着目して、作品を作っていきたいと思います。ライアーの演奏と共に、いつもの様にオイリュトミーという動きを通して、曲に意識の光をたくさん注いで、作品をより輝きのあるものにしたいですね。皆様とお会いする事を楽しみにしています。    田原 眞樹子」
 課題曲は2曲で、動きを通して学べる貴重な機会です。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。
詳しくはチラシをご覧ください。

~新年会 1月8日(火)~

(はづき、Yasu、おさちゃん、Fusa、Marit、のんのん、Mifu、momo、渡辺、芝山)
 今年最初の並木クラスで、新年会を開き参加者10名、ぞれぞれの皆さんから、帰省先各地のお土産や、桃原さん特製のシフォンケーキを頂きながら、新年の抱負を伺いました。
 「何があっても大丈夫なように~、どのパートも弾けるように~」というリーダー、サブリーダーの皆さんの頼もしいお言葉と、「もっと符読みができるように~」「落ち着いて取り組みたい~」「体調管理に気をつけたい~」等々、前向きな姿勢に元気づけられると共に、前途に明るい光がさしてきて、今年も1年が楽しみになりました。
  ライアームーン No.125 «ライアームーン No.125»” class=”more-link”>続きを読む ライアームーン No.125 «ライアームーン No.125»